バクリースピン6は色々狙える万能テールスピン!控えめに言って優秀。

ぎっくり腰が治ったと思ったら今度は背中を・・・(-_-)こんにちは。貧弱野郎!釣物語管理人っす。

ちなみに背中やった時はまさにぎっくり腰のそれでした。ビリリって音がした感覚。なにこれ?ぎっくり・・・背中?まあいい。みんな急な動きには気をつけて!

さてさて、身体ガタガタな私が今回は、ライトゲームにおけるメタル系の使い手に、あと色々な魚釣りたい人にオススメしたいブレードベイト(テールスピン)!!『BAKUREE Spin6(バクリースピン6)』についてチェックしていきます。

BAKUREE Spin6

「30g/20g/15g/6g」の4ウェイトからなるMADNESS JAPAN(マドネスジャパン)の『BAKUREE Spin(バクリースピン)』は、不規則な回転によってベイトライクな水流と波動を生み出すシリコン製ブレードを搭載したブレードベイトシリーズ。

シリーズ一のコンパクトボディを持つ『バクリースピン6』は、抜群のキャスタビリティを誇り、ボディ形状とシリコンブレードの効果で浮き上がりにくい為、一定のレンジをトレースしやすいといった特長を持っています。

あとカラーもそうですが、ブレードにも強い拘りが見られるアイテムでもありますね。

ターゲットが幅広い!

バクリースピン6はアジ・メバルをはじめ、その他ロックフィッシュにヒラメ、シーバス、カマス・メッキ、淡水ではバス、トラウトと。海水・淡水問わず魚イーター達を狙えます。

つまり一つで様々な魚を狙える、出会えるということですね。

ライトゲームをメインにマルチなアングラーとしての自負がある私として、ここがバクリースピン6の最大の魅力と感じてます。

スペック


※カラー:#04 銀粉ピンクバック

■BAKUREE Spin6(バクリースピン)

・サイズ:45mm
・ウェイト:6g
・フック:デコイY-F33 #12
・価格:1,200(税別)

カラー


#01 銀粉キビナゴ
#02 銀粉ゴールドレインボー
#03 銀粉ブルピン
#04 銀粉ピンクバック
#05 銀粉ピンクベリーチャート
#06 銀粉ブルーバック
#07 チャート
#08 ピンク

上記で軽くツッコんだブレード!カラーによって装備されてるブレードが金銀粉(#01,2,3,5)orクリア系(#4,6)チャート系(#7,8)に分かれています。

デイゲームでは金銀粉シリコンブレード。ナイトゲームではクリア系シリコンブレードを。濁りング時やアピールさせたい時はチャート(ピンク)で◎

ぷちまとめ

バクリースピンを今更ほじくり出した理由はスカパーの突撃!シーソルジャーなるダイナミックフッキングの人・福島和可菜さんがメインを務める番組で使用していて思い出したからでした〜。まあ再放送なんすけどね。

巻きだけ、あるいは巻いて止めるだけのストップ&ゴーとロッド上げて下げるリフト&ゴー等の簡単アクションで勝負出来る『BAKUREE Spin6(バクリースピン6)』!メタル系好き、あと色々釣りたい人にもオススメしたい(^^)

引用元:http://www.madness.co.jp/

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ビーバイブ30の多彩なアクションでライトゲームを網羅!使い方は!?

ナノドロップは即戦力間違い無しのアジ専用メタルジグ!芸が細かい!

アジック32のアクションがアジの本能を刺激!しかもスレ難い…だと?

ナノバイブはアジ専用超小型メタルバイブ!アジ以外にも釣れそうです。

青龍ビッツは巻くだけでアジ・メバル等色々釣れる?他の使い方も確認

LGバイブはリアルを追求したライトゲーム向けバイブ!使い方は簡単?