グッドロッド(延べ竿モデル)は小物釣り向き?竿と仕掛けの繋げ方は?

ここ最近Daiwaからもリリースされていたけど、流行りつつあるのかい・・・・それとも流行らせようとでもいうのかい延べ竿!

これから来るかもしれない延べ竿ブームに乗っかりたい!!

心の声ダダ漏れ。釣物語管理人ですm(_ _)m

こんにちはあるいはこんばんは。

いうて私もベテランからすると延べ竿の知識は素人に近いそれ。ですが、これなら・・・イケる!!

初心者でも気軽に楽しめる&扱えそうな延べ竿『GOOD ROD(延べ竿編)』の情報をまとえめていきます。

GOOD ROD 〜延べ竿モデル〜

JACKALLの”グッド(ミール)”シリーズより今秋発売予定の『GOOD ROD(グッド ロッド)〜延べ竿モデル〜』。

リール不要。ガイド無し。

竿先にライン(糸)を結んで、仕掛けアン餌をセットしたら準備はOK!!

堤防や池、川、湖でのアジにウミタナゴ、ハゼ、テナガエビ、ウグイ、オイカワ等といった小物釣りが楽しめるロッドとなります。

長所と短所!

延べ竿の長所と短所は結構にあると思いますが、全て書くとごちゃごちゃになりそうなので一部のみをm(_ _)m

まずは長所から。

上記でちょんぼってますが、リールを使わないのでその分のお金がウキます。笑※専用竿となると話は変わります。

金銭的な話を置いて、一番の魅力はここ!!

ラインと竿が直結状態にあるため、感度が良く魚のアタリ・魚本来の引きが直に味わえるという所ですね。

そして、魚とのやりとりは竿と己の体のみで行う形となるので、竿さばきが上達しやすいです。

竿さばきは他の釣り・・・・リール有りのロッドを使用した釣りでもたいへん活躍するテクになるので覚えておいて損するコトはまず無いでしょう。

あとはコンパクトに畳めて携行性も◎、もれなくグッドロッドは見た目がポップで可愛いです。

続いて短所

リールを使用していないため、ロッドの長さに見合った一定の幅(距離・深さ)での釣りしか出来ませんm(_ _)m

リールを使用する釣りにも縛りはありますが、狙える幅の広さは格段に落ちます。

場合によっては・・・・例えば、足場の高い所からの釣りなんかでは狙いたい所にまで仕掛けが送れないなんてコトもしばしば。

フィールドと釣れる範囲(縦横)のかなりの縛りがあるという感じですかね。

しかし、グッドロッドの場合は、元より近距離での釣りや浅瀬での釣りを楽しむ仕様となっているので推奨されている魚種狙いやポイントで釣れば無問題です。

準備〜GOOD RIG編〜

この場では、初心者の人には良いかも?グッドシリーズから発売のエサを除く仕掛けが全てセットになっている『GOOD RIG 玉ウキ仕掛け』を使用した手順で見ていきます。

まずは、ロッドのキャップを取る(厳重に保管せよ!)→竿の先端のリリアン(紐)にコブを作る(下の画像で確認)


※リリアンのコブ。(玉結び)

→出来上がったリリアンのコブに仕掛けの付いたラインをセットします。


※セット手順(パッケージ裏に手順が載ってます)

→竿にラインが繋がったら、竿を穂先から順に伸ばしつつ(竿が緩まないように継目を固定してね)同時に仕掛けを解いていく↓

うわあ完成(・∀・)/

という具合です。

補足!蛇足?

仕掛けの結び方を覚えておくと他の仕掛けや自作の仕掛けも使えるます(・∀・)

あと自作の仕掛けを作る場合は、竿の長さ+15〜30cm(ラインと仕掛けの話)くらいで収めると扱いやすいかと思われる。

片付け。

ですが・・・・これは巻き戻し!すね。

準備の時は、竿先から順に伸ばしていく形でしたが、片付けは逆に竿の根本の方から縮めていくようにしまそう。

そして、ある程度竿が畳めたら仕掛けも同じくハズした逆に巻き直していきます。この際、急がず次に使いやすいように意識してしまってくといいかもしれません。

仕掛け巻き直すのが面倒くさくなってポイ捨てする人は釣り向いてないから釣り自体やめてほしいm(_ _)m

以上でおま(゚∀゚)




スペック


※GD-360/カラー:オレンジ

■ GOOD ROD GD-240

・全長:2.40m
・仕舞寸法:50.5cm
・継数:6本
・自重:56g
・価格:4,980円

延べ竿モデルの短い方で、主に河川での淡水小物釣りに対応しています。足場の低い所なんかでの遊びにはピッタリ。

対象魚=ハゼ、テナガエビ、ウグイ、オイカワほか。

エサはポイントに合わせて淡水・汽水域なら・・・・

生き餌=ミミズ(結構高い)やアカムシ等、(ハゼならゴカイもあり)。生き餌NGな人=人工の万能エサ『ポケベイト』を使用するのも良いかもしれません。

 

■ GOOD ROD GD-360

・全長:3.60m
・仕舞寸法:56.0cm
・継数:8本
・自重:90g
・価格:5,680円

河川や足場の低い堤防などでの小物釣りを楽しめるモデルです。川幅のあるポイントでの釣りや足場が高い所からの釣りを想定しているならこっちですね。

対象魚=アジ、ウミタナゴ、ハゼ、テナガエビほか。

エサは上記と同じく、ポイントに合わせて淡水域なら・・・・

生き餌=ミミズ(結構高い)やアカムシ、海水域ならオキアミなど。で、生き餌NGな人=人工の万能エサ『ポケベイト』もあり。

カラー

ブルー
オレンジ
グリーン

両モデル共通の三色となります。

GOOD RIG 玉ウキ仕掛け

■ GOOD RIG 玉ウキ仕掛け240/360

・セット内容:ウキ付き1セット+替え針2本
・フックサイズ:細袖4号
・ウキカラー:2色
オレンジ
グリーン
・価格:330円〜350円

240=2.4m/360=3.6m前後の延べ竿用にマッチする玉ウキ仕掛けです。

上記ロッドに合わせて使いたいヤツ。

ちなみに、この仕掛けに使用されているラインには、赤/青/黄/緑の4色のカラーマーカーが等間隔に付いてて、ウキから針までの深さの調整やアタリの多いタナが把握しやすくなっています。

同じ仕掛けで楽しむ仲間がいたら互いに情報交換も出来るっていうメリットもあります。

ウキのカラーは見やすい方でどうぞ。

スペアフック(針)交換手順

ほぼワンタッチで脱着可能と

めちゃイージー\(^o^)/

ホントに釣りをあまりしない人にも凄いタスカルなシステムです。




ぷちまとめ

もうちょいサクッと仕上げる予定だったのだが、収集がつかんくなってウキ仕掛けの方までほじくるコトになった。

ま、いっか(゚∀゚)

とりあえず言えるのは小物と戯れるコトをメインに、またデザインにズキュウウウン来た人は『GOOD ROD〜延べ竿モデル〜』で結構楽しめると思います。

モチベーション大事。

延べ竿の醍醐味はもち、キングオブウキ(私の中で)玉ウキに出る何とも言えないきしょくええアタリをまだ味わったコト無い人は是非、合わせて味わって頂きたくm(_ _)m

引用・出典
https://begood-funegg.jackall.co.jp/

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

光るロッド「ネオンロッド」は夜釣りで本領発揮!とにかく目立つ!

MR750は穴釣りやちょい投げに最適の入門者向けリール!わあ安ぅい!

エッグアームワカサギーで寒い冬の釣りをポップな気分で楽しもう!!

ブラックエッグはリール&ケース付きでめちゃ便利!値段的にはどう?

エッグアームに釣りよかコラボカラーほか新色追加!スポー…ティー?

エッグショットカーリーは穴釣り・ちょい投げのロックゲームに最適!