21月下美人MX・メバルはハイクラス並みの仕様の中級者向けロッド!?

友人のお付き合いしている女性が見知らぬメンズと車に乗っているう(゚A゚;)ゴクリ

これは私の胸の内に留めておくべきなのか。と、最近で一番ドキンコしたある夏の日。

見てはイケナイものが見えた釣物語管理人です。こんにちはあるいはこんばんはm(__)m

この続きは・・・・またどこかで。

さておき。

今回は、ライトゲーマーにして月下美人の使い手でもある私もめっちゃ注目している今秋発売のロッドの一つ『21月下美人MX・メバル』の情報をまとめていきます。

21月下美人MX・メバル

基調色は、レッドメタリック

DAIWAのライトゲームブランド”月下美人MX”シリーズから2021年9月発売のNEWロッド『21月下美人MX・メバル』。

メバリングロッドに求められるしなやかさと粘りはもちろん、軽さと操作性、潮流の変化をも感知する感度を追求し、前モデルよりもさらに磨きが掛かった仕様となっています。

主な特徴

ブランクには、粘りと強度に優れる「高密度HVFカーボン」を採用、


さらにネジレやツブレによる操作性やパワーロスを抑える構造「X45」を搭載。

根に突っ込む傾向にあるメバルの引きをロッドのしなやかな粘りで抑え込み、尚且つ、ロッドの曲がりが楽しめる設計です。

穂先は、柔軟ながら通常のカーボンソリッドを上回る強度を有する「メガトップ」&テーパー(調子)を突き詰めてクリアな感度を確保した「チューブラー」の二択!

メガトップ=手感度&目感度。
チューブラー=手感度(強)。

ガイドセッティングは、穂先部分に通常よりφ0.5㎜大きいリング系の「ステンレスSiCガイド」を配し、フロロ・エステルラインの使用時や超軽量リグを扱う際の飛距離の向上を図っています。

リールシートは、軽量化・高強度・高感度の「エアセンサーシート」を搭載。


グリップ形状は細かな操作をするコトを想定した設計で高い操作性を実現しています。

前作モデルの良い部分を継承しつつ、さらに使いやすさを昇華させた上位機種に迫る勢いの高い基準のメバリングロッドって所ですかね。

各機種のスペック&特徴!


それでは『21月下美人MX・メバル』のスペックと特徴の方をざっくりチェックしていきます。

全4機種で、S=ソリッド2機種/T=チューブラー2機種のラインナップとなっています。

68L-S

・全長:2.03m
・自重:59g
・継数:2本
・仕舞:105cm
・先径/元径:0.8/8.8mm
・適合ルアー:0.5〜8g
・ナイロンライン(ld):1.5-4ld
・PEライン:0.1-0.4号
・カーボン含有率:97%
・価格:25,400円

操作性の高さと小技が効くソリッドティップのショートモデル。

軽量ジグヘッドリグやプラッキングをメインに、キャロやメタルジグの釣りにも対応。

あと、ボートゲームにも◎。

74UL-S

・全長:2.24m
・自重:64g
・継数:2本
・仕舞:116cm
・先径/元径:0.8/8.8mm
・適合ルアー:0.3〜5g
・ナイロンライン(ld):1-3ld
・PEライン:0.1-0.3号
・カーボン含有率:97%
・価格:25,900円

しなやかなソリッドティップによるオートマチックな乗せを得意とするオールラウンドモデル。

1g前後のジグ単や3g程度のプラグを用いた巻きの釣りと潮流に乗せる釣り方といったメバリングの基本に忠実なロッドです。

78ML-T

・全長:2.34m
・自重:74g
・継数:2本
・仕舞:121cm
・先径/元径:1.2/10.1mm
・適合ルアー:1.5〜10g
・ナイロンライン(ld):1.5-5ld
・PEライン:0.15-0.5号
・カーボン含有率:98%
・価格:27,400円

操作性抜群のチューブラーティップを搭載したハイレスポンスモデル。

癖のない調子で、ジグヘッドリグからフロートを用いたリグ、プラグ・メタルジグと一通りこなすロッドです。

また掛かれば胴に調子が入ってバレ難いのも特徴の一つ。

83MH-T

・全長:2.51m
・自重:82g
・継数:2本
・仕舞:129cm
・先径/元径:1.5/10.5mm
・適合ルアー:3〜20g
・ナイロンライン(ld):2-7ld
・PEライン:0.2-0.8号
・カーボン含有率:99%
・価格:27,400円

遠投を要するフィールド・ポイントでの大型メバル狙いを想定したハイパワーモデル。

ウエイトのあるジグヘッドやプラグ・メタルジグ、フロートリグなどに対応。

シーバスやチヌが混在するポイントでも活躍する一本です。

 

以上、全4機種!!

前モデルも中々のものですが、今作はより軽く、お値段の方も抑えられてますm(__)m

ぷちまとめ

メバリングロッドに求められる要素を高次元で実現した『21月下美人MX・メバル』。

価格を抑えてまた一段、進化を遂げたという感じですね。

もちろん上位機種に劣る所は色々あるかもですが、中級クラスながら高性能でお値段的にも気兼ねなく扱える(当然、雑に扱うダメ絶対)ロッドをお探しのお人は21月下美人MXを候補に入れてみては如何でしょう。

お高いロッドて扱いに慣れていないと中々に全力で使えないんすよね。いや、これは性格の問題なのか・・・・

引用・出典
https://www.daiwa.com/jp/

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

19 FINEZZA(フィネッツァ)は完全メバリング仕様の超本格派ロッド!

宵姫 爽は価格設定を誤った?コスパ最強候補のライトゲームロッド!?

20フィネッツァUXはメバリング初心者向けロッド?これは期待できそう

オーシャンゲートアジ/メバルは入門者向け?やだこれ、カッコいい。

アジングXはコスパ高いアジング入門者向けロッド!各機種情報チェック

ベイミクスは様々な魚種と釣法、フィールドに対応する汎用ロッド!?