くろポップの基本的な使い方とは!?フック設定でカスタムが出来る?

釣りを終えて車に乗り込むとそこは既に蚊の巣窟と化していた(゚A゚;)ゴクリ

まじで虫除けスプレーと自爆したろかと一瞬考えさせられましたね。笑

釣物語管理人です。こんにちはあるいはこんばんはm(__)m

窓はしっかり閉めておきましょうね。

ソッと自分に言い聞かせた所で、本題へ!!

今回は夏がハイシーズンな釣りの一つ。チニング(クロダイ・キビレ)用ルアー『KURO POP』の情報をまとめていきます。

KURO POP

Arukazik Japan(アルカジックジャパン)より発売中のチヌ(クロダイ)向けマイクロポッパー『KURO POP(くろポップ)』。

Arukazik Japanが提唱する専用ロッド、もしくはライトゲームタックルを使用したチニング「ライトブリームゲーム」に合わせたフィネス仕様のアイテムです。

ポイント!

くろポップは、コンパクトなサイズ感ながら重心を後方重心設計にするコトで高い飛距離性能を実現!!

よく飛ぶ=広範囲を探れる

っていうルアーフィッシングに求められる要素の一つをバッチリ満たしています。

加えて、フックのアレンジが行えるように浮力は高く設定されています。

推奨のアレンジを行えば、良型や活性の高い個体が貯まるフィールドをもったりと探るコトが可能となります。


上=アレンジ前/下=アレンジ後

【推奨のフックアレンジ】

フロント&リア#12リアのみ太軸の#8へ

従来設定での浮き姿勢はほぼ水平ですが、リアのみを交換するコトで後方に重心が掛かり姿勢は垂直気味に変化し、ポッピングがしやすい&流されにくくなります。

つまり、アレンジすると狙いのコースをポッピングでトレースしやすくなるというワケですね。

ざっくりまとめると広範囲をさぐれて、尚且つ、フックをアレンジすれば特定の状況下に対応出来るといった所です。

つかいかた

上の項目で既にジャブってしまってますが、もうひとつあるのでもう一度確認をm(__)m

くろポップの主な使い方は・・・・

ドッグウォークorポッピング

です。

アクション中は基本的にルアーを見切られにくくする為に、ステイを入れずノンストップで操作しましょう。

ただし、ルアーに反応しているもののチヌがルアーに追いつけないようであれば、喰わせの間を与えてやるといった意味でステイを入れるのはOKっす。

あ、ゴボンって出た際には驚いてフッキング入れてしまう「びっくり!アワセ」にならないようお気をつけくださいませ(・∀・)

せっかく掛かっても掛かりが浅くなってバラシが増えてしまう。

※サイトを行う際や活性が低い際には、なるべくラインを水につけないようにロッドを立ててアクションした方が良い気がするような?しないような。




スペック


※カラー:マーブル

■ くろポップ

・サイズ:45mm
・ウエイト:3.9g
・タイプ:フローティング
・フックサイズ:フロント=#12/リア=#12
・メーカー希望価格:900円

カラーラインナップ

どクリアー
サンセット
こざかな
箔イワシ
マーブル
バイトチャート
ナスビ
きゅうり
アカキン
ホロイワシ

南国トロピカル
スイカ
バッタ

以上の13色となります。

カラーラインナップの豊富さもポイントの一つとしてあげられそうですね。

日や状況、フィールドによって当たりカラーは異なるので数色あれば頼もしい(^^)

ぷちまとめ

そこそこ飛んでよく動く!フィネス仕様のチヌ向けマイクロポッパー『KURO POP(くろポップ)』。

オープンエリアをはじめ、橋脚周りや護岸沿いなどのストラクチャーをタイトに狙っていくのも楽しいです。

私の行きつけの川ではチヌより豆シーバスが気色ええ音を出して喰ってきますけどね。

さておき。

フィールドによっては、他の魚との出会いも楽しめるくろポップ、是非お試しをm(__)m

引用・出典
https://www.arukazik.com/

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ちぬブレードはチニング初心者に扱いやすい仕様!?使い方も簡単?

ちぬキャンディはズル引き特化?セットするワームで魅せ方は自在!?

シルバーウルフ チニングバグはカスタム出来るポッパー!?パーツは?

【チヌ】ソルティーステージ チェックメイトは感度&回避性能が抜群?

ネガカリノタテは引っ掛かりにくい?使い方やトレーラーのワームは?