サゴシーZ95HSは価格設定が魅力のミノー!アクションは間違いない!

ここ最近の激しい気候変動に身体がついてかねえぜ。

先日、また一つおじさんになりました俺、釣物語管理人ですm(_ _)mこんにちはあるいはこんばんは!

子供の頃想像していた大人像とかけ離れた大人になった気がする。(悪い意味で)笑

へい。本題に全く関係ないお話はこの辺で切り上げて!!

今回は、サゴシゲームを始めたいというアングラーや安価で釣れそうな、コスパに優れるルアーをお探しの人にいいかも!なミノープラグ『サゴシーZ95HS』の情報をまとめていきます。

サゴシーZ95HS

DAIWAから2020年4月発売予定の『サゴシーZ95HS』は、驚異の飛距離性能×強波動バタバタアクションで広範囲のサゴシたちに猛アピールする初代『サゴシー95S』のアクションを継承したヘビーシンキングミノーとなります。

しかし、シルエットだけ見ると『サゴシーZ95HS』と初代『サゴシー95S』は・・・・


※今作『サゴシーZ95HS』サゴシ竜宮城カラー


※初代『サゴシー95S』サゴシ竜宮城カラー

もはや、別物!!

今作は、初代のアクションを継承、かつ、低価格設定で初〜上級者までの誰もが手に取りやすい廉価版とも捉えるコトができるアイテムですね。(私的に)

ポイント!

では、今作のポイントをチェックしていきます。

アクションは、初代譲りで遊泳力の高いサゴシや青物に対し、(時に)有効とされる”超ファストリトリーブ”でも破綻せず安定した「強波動バタバタアクション」を演出してターゲットにアピール!!

フックには、顎パウワーの強いサゴシのカチコミにも対応する「太軸のトレブルフック♯4」を標準装備。

そして嬉しい価格設定!初代ほか同系統のプラグでは(1,500円〜)のものが多い中、今作の価格は「1,000円」とかなりお安くなってます。

いっ・・・・

 

以上ですm(_ _)m

 

すいませんぬ。張り切ったけどあまり情報なかった。

強波動バタバタアクションほか、初代の武器「飛距離性能」や「フォールアクション」も受け継いでいてくれていれば、価格的にも大満足!!

なのですが、この辺がどうなのか・・・

とりあえず言えるのは『サゴシーZ95HS』は、サゴシに強い要素を備えつつも価格を抑えるコトで、サゴシゲームをより身近にするアイテム!!って所でしょうか。




スペック


※カラー:ケイムライワシレッドベリー

■ サゴシーZ95HS

・サイズ:95mm
・タイプ:ヘビーシンキング
・ウエイト:28g
・価格:1,000円

カラー

ケイムライワシレッドベリー
ギンギラギン
サゴシ不夜城
サゴシ竜宮城
ピンクグローイワシ
ブルピンイワシ
キンキラキン
ブルピンゼブラ
ピンクゼブラ

以上の9色で初代とほぼ変わらぬカラーラインナップとなります。

ぷちまとめ

初代譲りのアピール力を備えつつ、低価格設定で誰もが手にとりやすいサゴシ向けヘビーシンキングミノー『サゴシーZ95HS』。

堤防やサーフといった様々なフィールドからの使用、また、ウエイト的にシーバスロッドなんかで扱えるのも魅力ですね。

あとは此奴が、どれ程のポテンシャルを秘めているのか・・・・

発売は4月!気になる人はご自身の目でご確認をば\(^o^)/

引用・出典:https://www.daiwa.com/jp/

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ビッグバッカースピンはストレスフリーのテールスピンジグ?弱点は…

マキジグ スローはどうしても釣りたい人の為のメタルジグ?巻くだけ?

【魚種限定解除】メガバスのマキッパは誰でも簡単に使える優秀ジグ!

サムライ メタルバイブは2way仕様でアクションの使い分けも簡単!?

【太刀魚専用】ジャックアイ太刀スピンは巻くだけ簡単ハイアピール?

モンスターショットはぶっ飛んで超誘う!化物ヘビーシンキングミノー