ソルティーステージ メタルスピナーはブレード2枚?の強波動系ジグ!

あ、いざ。メタルジグを目当てにダイソーへ!

・・・向かいチューイングキャンディ(機関車トーマスモデル)を3セット買って撤収するという。メインそっちのけ!チュイキャンファン。釣物語管理人です。こんにちは。

さて。今回はチュイキャンをにっちゃにっちゃ(グロごめん)しながらAbuGarciaのスピンテールジグ『Salty Stage MetalSpinner 』についてチェックしていきます。

Salty Stage MetalSpinner

ブレードを1枚装備する従来のスピンテールジグとは異なり、二枚のブレードを装備するコトでさらなるアピール力を得た強波動系スピンテール『Salty Stage MetalSpinner (ソルティーステージ メタルスピナー)』。

使い方も至ってシンプル。誰でもウエルカム仕様でいて、一応当サイトではシーバスカテゴリーに入れましたが、他にもカマス・メッキといった小型回遊魚からメバル・カサゴなどのロック系にも対応する優れものです。

ポイントと使い方。

メタルスピナーの抑えておきたいポイントは二点!!

直進性を高めるよう設定された下重心ボディ。これはロールを抑えて糸よれの軽減にも貢献しています。

そして、メタルスピナー最大の特長でもある大小二枚のブレード


巻くだけで縦・横へ強く水を押し、強力な波動を発生させてお魚達にアピール!またスピンテール定番の使い方の一つ(テンション)フォール時にもしっかり回転するように設定されてます。

フックがフロントのみとフッキング率に些かの不安はありますが、逆に言えば、根掛かりに強いってコトですね。

なので、ただ巻きやただ巻き+フォールを基本に、ターゲットや状況に応じてリフト&フォール 、ボトムパンプといったアクション入れてくのも良いかもしれませぬ(^^)

スペック


※カラー:GCC

■ Salty Stage MetalSpinner

・全長:22.5mm / 26.0mm
・自重:5g / 9g
・フック:ST-36 Tin #16/#12
・スナップ:#00
・価格:600円

カラー

※大・小はブレードカラー。

【大:銀×小:銀】
IWS(イワシ)
ZEB(ゼブラ)

【大:金×小:銀】
PKCC(ピンクコットンキャンディー)
GCC(ゴールドコットンキャンディー)

【大:金×小:金】
AKA(アカキン)
CHH(チャートリュースホログラム)
GDGD(ゴールドゴールド)

【大:銀×小:金】
RDBIW(レッドベリーイワシ)
HLRH(ホログラムレッドヘッド)

【大:銀×小:銀】
PKHD(ピンクヘッド)

カラーはサイズ共通10色で、ボディカラーによってブレードのカラー(組み合わせ)が異なります。

ブレードを一枚外して使用することも可能ですが、そうなると面倒くさい&別のスピンテールで良くね?ってなりそうなので、私は外しませんが、そこはお好みで(^^)

スピンテールの替えがない場合、波動効果を少し抑えたいなんて時は便利ですがね。

はい。

いろいろ狙える強波動系スピンテール『Salty Stage MetalSpinner 』。さらなるアピール力を、または一つでマルチに立ち回りたいという人・・・・要チェックです!!

私はテトラ周りでカサゴ(アラカブ)ちゃんと戯れたい。

引用元:https://www.purefishing.jp/abugarcia/

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

メタルガレージプレートバイブは安定感抜群?使いやすい鉄板バイブ?

シーバス用鉄板バイブSalty Stage鉄スタは基本に忠実で扱いやすい?