トパーズ45Sは引き波で誘うメバル向けシンペン!基本的な使い方も

釣り場で同級生に久々に会うもがっかり・・・・釣物語管理人です。こんにちはm(_ _)m

何にがっかりて、釣った魚(クサグフ)を当たり前のように陸に放置!

釣った魚をどうするかは自由かもしれんが、勝手に外道とか決めてるのは人側。仮にもロッドを曲げて楽しませてくれた相手に対してそれか。あー考えなしのこういうカスが放置してくんやろなって思ったm(_ _)m

魚にも敬意を払うアングラーでありたい(もちろん全て逃した)。前置きが長くなったが本題へ!今回は世界を股にかけるメーカー・TULALA(ツララ)より発売中のルアー『Topaz 45S』についてチェックしていきます。

Topaz 45S


舞台は日本だけに留まらず!世界中のあらゆるポイントで、また様々な魚種を狙うコトを想定するワールドワイドなメーカー・TULALA(Flightex)のメバル向けシンキングペンシル『Topaz 45S(トパーズ45s)』。

このトパーズは、引き波で誘うソリッドボディのシンペンで、コンパクトながら使用感(ルアーの存在感)もしっかり得られ、かつ、高い飛距離性能を有した広範囲のサーチにもピッタリなアイテムとなっています。

あと、見た目がめちゃくそキレイ\(^o^)/

基本的な使い方。

基本的な使い方は、シンプルに・・・・

巻き。

ですね。

巻くと頭を上へ向け引き波を立てつつ、フラフラと弱った魚の如く泳いでターゲットを誘惑します。低速で巻いてもちゃんと動いて、それでいてレンジキープがしやすいってのもポイントです。

他にもロッド操作によるトゥイッチなんかもイケます。巻きと絡めたり。あるいは素早いトゥイッチのみで探るのも有り(^o^)

メバルのみならず、メッキやカマスも齧りついてきます。

ぷちぷちまとめると・・・・

基本的には巻き(私的には一定速度でのスローがオヌヌメ)でOK。巻きの途中にトゥイッチ入れたり、トゥイッチのみでターゲットの捕食スイッチを強制ONすることも可!!って所ですかね。

スペック


■ Topaz 45S

・サイズ:45mm
・自重:3g
・価格:1,000円(税別)

カラー

#01どクリア
#02クリアラメ
#03ピンククリアラメ
#04ブラッククリア
#05モエビ
#06ビール
#07バチ
#08レッドヘッド
#09トパーズ

以上の9色!!

モエビやトパーズカラーはすげえ人気な気がする。が、個人的にはどクリアとビールが◎

ぷちまとめ

巻いて良し、ロッドをシャッシャッして良し!レンジキープ力高め!コンパクトながらよく飛んで使用感もしっかり味わえるメバル向けシンキングペンシル『Topaz 45S(トパーズ45s)』。

実際に手に取ってもらうと共感してもらえる・・・・かもしれない。どのカラーもマジで飴っぽくてリアルに美味そう!

魚のみならず人間から(私だけかも)見ても魅力的なトパーズ45s!私のパワーでは魅力を伝えきれない所ありましたが、興味ある人は是非、その力を直接確かめてみてくだされ(^^)/

引用・出典元:TULALA

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

マクフライは色々狙える小型鉄板バイブ!アクション調整も簡単です。

魚子(ぎょし)バイブはライト五目が狙える!初心者にも使いやすい?

Salty Stage マイクロジグスリムでレッツ穴釣り!広範囲のサーチも◎

テトラワークストト ファット35F/35Sタイプ別使い方確認!扱いやすい?

メバチヌポッパーのアクションで誘え!使い方は?簡単で扱いやすい?

ソルティーステージ エビペンFはアクション苦手でもOK?なプラグ!?