アジリンガーBOX4のマルチと2Wの違いは?短時間釣行向け?注意点も

道具の整理をしていたら懐かしのルアーやリールが出て来てビビる。

雷魚と戦った傷跡残るビッグバド×3にブレーキの無いカルカッタ50!?

懐かしみを感じてます釣物語管理人です。こんにちはあるいはこんばんはm(__)m

初のベイトリールがブレーキ無しとかひどい。笑

まだ色々と見つけられる気がしてきた。

がその前に、本題へ行きます!!

今回は、私が今なお愛用している「アジリンガーBOX Ⅲ」に続く・・・ナンバリングアイテム『アジリンガーBOX Ⅳ』の情報をまとめて行きたく思います。

アジリンガーBOX Ⅳ

reins(レインズ)から発売中の収納ボックス・ケース『アジリンガーBOX Ⅳ』。

2020年に発売されて早2年半・・・新シリーズはまだ来ない!笑

最新作にして最後のシリーズ?マルチと2W(AY)、2タイプ全4サイズから展開される収納ボックスとなります。

マルチと2WAYの違い


※アジリンガーBOX Ⅳ 2W(Mサイズ)より

マルチと2WAY、2タイプの大きな違いはざっくり

仕切りの数とスリット入りマットの有無!!

で、使い分けとしてはこんな感じ。

マルチ/マルチスリムタイプは、一般的なボックスと同じく仕切り収納メインなので、ワームにジグヘッド、ルアー(プラグ&メタルジグ)、シンカーなど。

都合の良いアイテムを収納しておくコトが可能なタイプです。

2W(M/L)タイプは、仕切り収納とスリット入りマットの2WAY仕様です。

ジグヘッド+αで攻める!スタメンセット収納・短時間勝負で活躍するタイプです。

目新しさはないかもですが、アジリンガーボックスシリーズは強度がそこそこあって中身が把握しやすく、取り出しやすい!!

という基本的な部分はしっかり抑えられている印象です。

注意点!?

使い勝手が悪い!!

とか、ほかにも使い勝手の良いボックスがあるよ・・・みたいなのではなくて、ネット通販で購入する場合の注意点ですm(__)m

使用されている写真の商品と違う仕様の商品が届く?

みたいな珍事も稀に?あるようなので、特に私のようなうっかりさんは!!

本アイテムに限らずネットで購入する場合、説明文や仕様、デザインなど要確認するようにしましょうm(__)m



スペック


■ アジリンガーBOX Ⅳ

・サイズ:マルチ(スリム)/2W(M/L)
・カラー:オレンジ/ブラック
・価格:1,078円〜1,210円(税込)

※サイズ詳細!

・マルチ=107mm×148mm×25mm
・マルチスリム=102mm×187mm×17mm

・2W M=95mm×138mm×17mm
・2W L=102mm×187mm×17mm

ぷちまとめ

仕切り収納で安定感抜群のマルチタイプとスタメンセット収納・短時間勝負にちょうど良いスリット入りマット搭載の2Wタイプから展開される『アジリンガーBOX Ⅳ』。

ライトゲーム短時間勝負や軽装備派アングラーでコンパクトなボックスをお探しならば、是非チェックを。

今更感がすごいかもですが。笑

もちreins好きもです!!

引用・出典
https://rein-jp.com/

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

reins(レインズ) アジリンガーボックス IV マルチ ブラック
価格:1078円(税込、送料別) (2023/1/12時点)

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

フィッシュホルダー240Cがホルスター付きで便利!しかもかっこいいぜ

GMキャプチャーグリップ+ホルダーセットは機能面○!使い易さ◎!

バレットリブヘッドはワームと一体化するジグヘッド!バランスも良き

クイックアクションバッカンはちょい釣り向き!?色合いが可愛い!

スライドシャフト400は2way仕様で使い手をお助け!中々の通向き?

ミニマリズム インスタネットはコンパクト&軽いランディングツール!