ビッグバッカースピンはストレスフリーのテールスピンジグ?弱点は…

ない・・・・?(タイトルの続き)

吉良吉影っぽく書いてみた。ジョジョは2部と4部が好き!釣物語管理人です。こんにちはあるいはこんばんはm(_ _)m

さて。

今回はそんな弱点の無いテールスピンジグあったらば最高ですけど!?

と期待してしまうようなNEWアイテム『BIGBACKER SPIN(ビッグバッカースピン)』の情報をゆるりとまとめていきます。

BIGBACKER SPIN

優れた遠投性能&シーバスに青物、フラットフィッシュまで幅広いターゲットに対応するJACKALLの”BIGBACKER”シリーズ最新作のテールスピンジグ『BIGBACKER SPIN(ビッグバッカースピン)』。

コンパクトなシルエットながらテールスピンジグの強みとなる強烈なアピール力を備え、且つ、テールスピンジグの弱点でもある部分を克服したアイテムとなっています。

ウイークポイント克服!?

テールスピンジグの弱点(ウイークポイント)というと思い浮かぶ点がいくつかあると思います。

中でも多い・・・・

①本体及びブレードへのライン絡み。
②フックと本体の絡み。
③ブレードバイトでニアピンバイト。

など。

ブレードへのバイトはともかく、残り二つは続くと中々にイライラするヤツm(_ _)m

ビッグバッカースピンは、この辺の「弱点」から繋がるストレスをフリーにしてくれるであろう以下のような工夫が施されています。

 


①、②の「絡み」問題は、アクション時の安定姿勢にも寄与する特徴的な見た目の「ロングラインアイ」の採用、さらに本体腹部にウエイトを詰めた「ボディ形状&アイ設計」によって解消!

とまでは行かずとも軽減してくれると思われます。

③に挙げた「ブレードバイト(ニアピンバイト)」については


ブレードの後方に伸びたワイヤーにトレブルフックを配することでブレードへのアタックをカバー!!

ちなみにワイヤー・フック共に、大型青物のバイトも想定した「二重構造ワイヤー」と「太軸フック」仕様となっています。

こんな感じすかね\(^o^)/

 

実際に使ってみないコトには分かりませんが、ほんとにテールスピンジグの弱点とも言える部分を克服しているとなると・・・・

もはや最強!候補。

のスピンテールジグが爆誕したと言っても過言ではないでしょう。




スペック


※カラー:奥からカタクチ,アカキン,イワシ

■ BIGBACKER SPIN

・ウエイト:20g/30g/40g
・価格:1,100円〜1,200円

カラー

アカキン/マグマウェーブホロ
コットンキャンディ/レーザーホロ
イワシ/スリムボーダーホロ
ピンクバック/スリムボーダーホロ
ブルピン/グロードット
カタクチ/レンズホロ
湾内グリーン
マグマシルバー/グロードット

3ウエイトの全8色!

ウエイトはフィールドや状況(水深や潮の速さ等)で、カラーはその日のパターンに合わせて使い分けていきましょう\(^o^)/

ぷちまとめ

抜群の遠投性能とアピール力を備え、テールスピンジグの弱点「よく絡む問題」に着眼、克服したとも言える『BIGBACKER SPIN(ビッグバッカースピン)』!!

その効果の程は・・・・

実釣にて試すのみ(^^)/

ですね。

テールスピンジグは海水・淡水問わず釣れる!という印象が強い。というか釣れるから好き。

ということで、ビッグバッカースピンには個人的にも期待してます。

同じく!な人、もしくは気になるという人は発売後、是非手にとってみては如何でしょう^_^発売日まだ不明ですが。

引用・出典:https://www.jackall.co.jp/saltwater/

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

サムライジグ暴れん棒侍、見参!巻くだけ操作で狙える魚は全て斬る!

太刀ジグは完全タチウオ専用設計メタルジグ!ブームに乗り遅れるな!

サゴシーZ95HSは価格設定が魅力のミノー!アクションは間違いない!

マキジグ スローはどうしても釣りたい人の為のメタルジグ?巻くだけ?

サムライ メタルバイブは2way仕様でアクションの使い分けも簡単!?

【魚種限定解除】メガバスのマキッパは誰でも簡単に使える優秀ジグ!