ルアー組み立てキットが遊び心満載!作って塗って…実際に使える!?

やはり、ドラえもんはいいぜ!

リアタイで『大みそかだよ!ドラえもん』を観るおっさん。釣物語管理人です。こんにちはあるいはこんばんはm(__)m

声優交代時に卒業しようとしていたのですが、気づけば約19年・・・もうイケるところまで着いていくコトにした。笑

みたいなお話はいいか。

今回は、釣りを楽しむにあたって多くのお人が考えたコトがありそうな?簡易的にプラグが作れる『ルアー組み立てキット』の情報をチェックしていきます。

ルアー組み立てキット

DAIWAから2024年3月発売予定のバス用プラグ簡易キット『ルアー組み立てキット』。

対象年齢は15才以上( ゚д゚)

付属の説明書もしくは、組み立て動画(QRコードより)を見て自身のお手々でプラグを組み立てるというクラフト要素を備えたプラモデル的なアイテムですな。

構造はシンプルなので、ほぼ問題なく組み立てるコトが出来るのではないかと思います。

※ただし、工具・塗料・接着剤は入っていません。

オリジナリティ。

『ルアー組み立てキット』のラインナップは、


※バスハンター SR/カラー:クリア

  • ドラウンシケーダ
  • バスハンター SR
  • バスハンター DR

約20〜40年前にリリースされた往年の名作ルアー3パターンとベースカラー(クリア/ボーン=乳白色)2色となります。

実績のあるルアー=実用性を備えつつも、塗装・デザインはプレーン状態なので使い手の想像力次第で未知のオリカラ・オリデザに仕上げられるというコトですね。

飾るも良し!実際に使うも良し!

ですm(__)m

ベースカラーの異なる2セットを用意して合体(センターマン)させてからスタートしてみたりするのもあり。すぐ思いつくやつ。

あと、箱のレトロ感がすてき。笑



スペック

■ ドラウンシケーダ

・サイズ:48mm
・自重:6.6g
・カラー:クリア/ボーン(乳白色)
・潜行レンジ:トップ
・メーカー希望価格:900円

■ バスハンター SR/DR

※SR=シャローランナー/DR=ディープランナー

・サイズ:51mm
・自重:SR=10.2g/DR=9.2g
・カラー:クリア/ボーン(乳白色)
・潜行レンジ:SR=約30cm/DR=約150cm
・メーカー希望価格:900円

季節毎に、またオカッパリからも使いやすい仕様のリバイバルプラグ揃いですね。障害物回避能力も健在です。

ぷちまとめ

作って塗装して、実際に使えるバス用プラグ簡易キット『ルアー組み立てキット』。

言わば、半自作プラグ・・・こういう類の遊びが詰まったアイテムが今後もリリースされてほしい。

ライトゲームないし、SW対応のプラグに期待している。

また、ハンドメイドルアーに興味があるお人は、塗装・デザインの練習も兼ねてこの辺りからはじめてみるのも良いかもしれませんね。

引用・出典
https://www.daiwa.com/jp/

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

マグバイトのデイゲームパックはちょい投げにピッタリ!五目狙いも可

MC100はベイトモデルのオールインタックル!MC10との違いはどこ?

ブエナビスタコンボは携行性高めのライトタックル?シエナコンボは?

穴釣り用ロッド「エッグアーム」は遊び心満載!初心者もウェルカム

エッグキャストソフティーはハゼ釣りやトラウト向けの激柔ロッド!?

コロネット2は落とし込み向けリールの最先端?扱いやデメリットは?