ペンロッド(ペン型釣竿)って使えるの?メリットとデメリットは?

約十年ぶりにウィンドミル(ダンス)やってまんまと足の甲を火傷する(・へ・)

釣物語管理人です。こんにちはあるいはこんばんは。

この火傷、分かりやすく例えるなら体育館でスライディングした時キュッってなった時のアレですわ。

すげえ痛いけどまだそれなりに出来るコトに衝撃!

というちょっと動けるおじさんアピールはこの辺で切り上げて、気になる人も結構いるかもなヤアツ。「ペンロッド(ペン型釣竿)」について私が実際に目にして感じたコト(感想)を綴っていきます。

魅力満載?ペンロッド!!

従来の傾向性に優れるマルチピース及び、テレスコピックロッドよりさらにコンパクト&どこかスパイグッズを彷彿とさせるペン型釣り竿通称『ペンロッド』。

様々なメーカー(知らないメーカー多)からお手頃価格で発売されてて、場合によってはスピニング・ベイトリールのいずれかがセットになってるという初心者、面白アイテム&変わり種アイテム好きが目を惹かれるヤツすね。

おもちゃの延長的な?

普通に使えるの?

ビジュアルとか言うまでもなくあり。

問題は普通に使えるのか?って所ですが、控えめに言うと使えないコトはない・・・・

ただ、当たりハズレが激しい!!

これだけは自信を持って言える。

当たりを引ければサビキでのアジゴにコサバ、穴釣りでのアラカブ(カサゴ)ほか、テナガエビ、ハゼ釣り、はたまたバスやギル釣り等様々な釣りが楽しめます。

が、逆にク○レポンコツを引いてしまうと釣りする以前にキャストしただけで(゚ω゚)チーンなんていう秘めなくていい可能性も秘めています。

しかも個人的には、後者ハズレが多い印象。

ロッドとリールのセットを買ったけど、両方使い物にならない、はたまた一方が使い物にならない。

リールがダメだから付け替えたろ!!からのあれ?まじかよ

他メーカーのリールつかねえ(^.^)

みたいな。

包まず言うならスパイ的な楽しみも味わえるし、場合によってはドブ銭にもなり得るってコトですね。




メリット・デメリットまとめ

ペンロッドのメリット・デメリットはこう

メリット=ビジュアル・携行性!

デメリット=耐久性(スペック)・ギャンブル性!

なので、購入を検討されているお人はこの辺のメリット・デメリットを頭に入れて置いた方がいいかなとm(_ _)m

ただ個人的なペンロッドに対する印象はイマイチ!!!

と言いつつちゃっかりURL貼る。笑

普通のマルチピースやパックロッドを購入した方が確実かと思います。この辺を理解した上であえてペンロッドに手を出さんという猛者・・・・嫌いじゃあない。

まあ私に好かれるコトこそが最大のデメリットなのかもしれない(・∀・)笑

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

釣り・海遊び系漫画評価や感想!おひ釣りさまや放課後ていぼう日誌等

謎のあんこうはちょい投げ向きの天秤仕掛け?ファミリーで楽しめそう

エッグアームに釣りよかコラボカラーほか新色追加!スポー…ティー?

エッグショットカーリーは穴釣り・ちょい投げのロックゲームに最適!

快適リアルオキアミワームは本物のようなワーム!?再現度や高し!

エッグアームワカサギーで寒い冬の釣りをポップな気分で楽しもう!!