20月下美人メバルは高い基本性能を備える入門ロッド!コスパ◎!?

熱中症に恐れて水飲みまくりスティーでお腹壊す。

釣物語管理人です。こんにちはあるいはこんばんはm(_ _)m

暑いからこそ夏って割り切ったつもりだったけど、今年はあかん。誰かなんとかしてくりスティー。クリスティーが言いたい笑

さてクソ前置きはこの辺にして本題へ。

今回はこれからメバルゲームを始めようか!っていう入門者さんにぴったし&ライトゲーマーならびに月下使いから注目を集めている(かもしれない)『20月下美人 メバル』についてチェックしてきます。

20 月下美人 メバル

DAIWAのライトゲームブランド”月下美人”シリーズより今年2020年9月発売予定のメバリング入門ロッド『20 月下美人 メバル』。

メバルゲームを楽しむにあたって必要とされる高い感度と操作性、メバルのツッコミを捌く柔軟さとパワーを有する基本に忠実、且つ、これを高レベルで実現!!

さらにモデルラインナップは、リグやルアーの使用、フィールドの特徴などあらゆるシチュエーションに対応するラインナップとなっています。

搭載システム・技術面

では、20月下美人メバルの搭載システム及び技術面についてかぐにんしていきます。

ブランクは、軽量で高感度な「HVFブランク」を採用。

穂先には応答性のよい高感度なティップを採用し、ソリッドティップモデルには通常のカーボンソリッドを上回る強度を持つ


ハイテーパーな「メガトップ」仕様で手に伝わる感度だけでなく視覚的な感度も実現!!

トップガイドには、ラインへの負担・ダメージを軽減する「SiCガイド」を搭載。

ガイドセッティングは、他メーカーよりもワンサイズ大きいガイドを採用することで、軽量ルアーやリグ、モノフィラメント系(ナイロンやフロロ)の硬いライン使用時の飛距離性能向上を図った独自のセッテイングが施されています。


※上=20月下美人メバル/下=20月下美人AJING

グリップはセパレートで、セパレート部分は月下美人AJINGが「」に対して月下美人メバルは「」となってます。

やっぱり軽い!

20月下美人AJINGに次いでメバルモデルもこれまた軽い!

最軽量モデルは64g!!

新500円玉約9枚分す。

スペックは違えど軽さだけで言えば上位機種のMXやEXクラスの軽さですね。他のモデル60g代〜86gまでとかなり軽いです。

まあ軽ければ良いってものでもない。

ですが、長時間の釣りや釣りの基本動作を行うにあたって必要不可欠であることに違いはないでしょう。

何より入門ロッドでここまで自重を落とすところがすごい(^^)




スペック


では「20 月下美人 メバル」ソリッドモデル2本/チューブラーモデル2本、計4モデルのスペックと特徴・使い所をそれぞれまとめていきます。

■ 610L-S

・全長:2.08m
・継数:2本
・仕舞:108cm
・自重:64g
・先径/元径:0.7mm/9.9mm
・ルアーウエイト:0.5〜8g
・ライン:ナイロン=1.5-4lb/PE=0.1-0.4号
・カーボン含有率:97%
・価格:15,200円

足場の低い堤防や小磯で活躍するソリッドティップのショートモデル。

ショートレングスならではの高い操作性を活かした軽量ジグヘッドやプラグの細かい操作をも得意とし、またボートゲームにも対応する一本!

■ 74UL-S

・全長:2.24m
・継数:2本
・仕舞:116cm
・自重:66g
・先径/元径:0.7mm/9.9mm
・ルアーウエイト:0.3〜5g
・ライン:ナイロン=1-3lb/PE=0.1-0.3号
・カーボン含有率:97%
・価格:15,700円

しなやかなソリッドティップでオートマチックに乗せられるオールラウンドモデル。

1g前後の小型ジグヘッドや3g前後の小型プラグを遠投、漂わせてヒットさせるというメバルゲームの基本操作を楽しめる一本。

■ 76L-T

・全長:2.29m
・継数:2本
・仕舞:118cm
・自重:77g
・先径/元径:1.1mm/10.9mm
・ルアーウエイト:0.5〜8g
・ライン:ナイロン=1.5-4lb/PE=0.15-0.4号
・カーボン含有率:98%
・価格:15,800円

プラグをはじめ、一般的な5g前後のフロートリグなどを正確に操作できる高い操作性を有するチューブラーティップ搭載のハイレスポンスモデル。

ジグヘッドやメタルジグなどの釣りもOK。

掛け重視のテーパーながら掛かると胴に入るテーパーでバレを軽減します。

■ 83M-T

・全長:2.51m
・継数:2本
・仕舞:129cm
・自重:86g
・先径/元径:1.2mm/11.9mm
・ルアーウエイト:2〜15g
・ライン:ナイロン=2-6lb/PE=0.15-0.6号
・カーボン含有率:98%
・価格:16,800円

ウエイトのあるジグヘッド、フロートリグ・プラグを使用して沖のブレイクや激流、ボトムに潜む大型メバルを狙うためのハイパワーモデル。

ターゲットはメバルだけにとどまらず、フィールドによって混在するシーバスやクロダイなどのアタックにも対応。

以上の4モデルとなります。

ほぼアジングモデルと同様の仕様やないかーい!

感はありますが、特にテーパー(調子)なんかはメバリングに向けた仕様で差別化を図っていると思われます。

とは言ってもアジが混ざっているフィールドやレンジを攻めてしまうと釣り分けるコトは難しいです多分m(_ _)m

ぷちまとめ

メバリングに必要とされる基本性能を高次元で実現し、時として使用するリグやルアー、状況に合わせた釣りが出来る『20月下美人 メバル』。

メバルゲームの基本「横の釣り」のみならず、状況に応じてアジングの基本「縦の釣り」にもシフト可能な柔軟さも備えています。

メバリングにこれからチャレンジしたい!あわよくばアジも頂くぜ・・・・なんて人も是非『20月下美人メバル』は要チェックですぜ(゚∀゚)

引用・出典
https://www.daiwa.com/jp/

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

18 ソアレSSは軽くて感度も良い!機種毎のスペックや特徴をチェック!

3代目ルナキアは繊細にして大胆!西陣織仕様で見た目もカッコイイ

メバリングXはコスパ高い!初心者にもピッタリなメバリングロッド!

18月下美人MXが中級モデルの粋を越えた!?感度と操作性が高すぎ?

BRSライトゲームモデルの基本性能が高くて初心者にも扱いやすそう!

20ソアレTTは初心者・中級者向け?仕様や特徴は?価格が丁度良い!