20ソアレTTは初心者・中級者向け?仕様や特徴は?価格が丁度良い!

価格が丁度いいって何やねん・・・・

完全に主観的な考えでしたm(_ _)m

反省。はしても後悔はしません釣物語管理人です。こんにちはあるいはこんばんは!

さて、今回はこのワタシ的に丁度いい価格設定のライトゲームロッド!!

あまりお金を使わずに・・・・しかし、極力良きロッドを欲する初心者あるいは中級者のお人に良いんでないかと思うSHIMANOのライトゲームロッド『Soare TT』についてチェックしていきます。

全機種共通システム。

全機種共通!ざっくり搭載システムをチェックしていきます。

20 SoareTTには・・・・

ロッドに負荷が掛かる際に発生するネジレ・ツブレを抑えるコトでブレやダルさを抑制、剛性と軽量化を実現するシマノの基本構造「スパイラルX」が採用されています。

して、リールシートには、感度・操作性・軽量化に寄与するカーボン強化素材「CI4+を採用した「ブリッジライクシート」を搭載!


フィット感も非常に良ろし。

リールシートのセッティングは、竿を寝かせやすい「アップロック式」が採用されています。

共通のシステムはこんな所ですな。

穂先!

もはやSoareシリーズではお馴染み(゚∀゚)/

今作『20 SoareTT』も各モデルに合わせて

  • ソリッド穂先・タフテックα
  • カーボンソリッド穂先・タフテック
  • チューブラー穂先・ソフチューブ

といった穂先が採用されています。

では、特長の方を上から順に見ていきませう。

しなやかでいて繊細な曲がりを実現する「ソリッド穂先・タフテックα」搭載モデル。

 


※タフテックα

そして、張りのある高感度が特徴の「タフテック」搭載モデル。

ソリッド並みのしなやかさ&軽量かつ高感度な「チューブラー穂先・ソフチューブ」搭載モデル。

※ソフチューブ=チューブラーにありがちな弾かれるバイトを軽減してくれます。

ざっくりこんな感じすね。

価格は抑えられつつも上位機種『18 Soare SS』に迫らんとせん勢い!!

妥協はなし!デザインはもち、ライトゲームを楽しむにあたって必要な性能を十分に備えたライトゲームロッドと言えそうです。

各機種情報!!


それでは、ソアレTT全4機種をモデル毎に分けてまとめていきます。

【タフテックα搭載モデル】

■ S70SUL-S

・全長:2.13m
・自重:60g
・継数:2本
・仕舞:109cm
・先径:0.8mm
・適合ルアー:0.4g~4g
・PEライン:0.1~0.4号
・ナイロン/フロロライン:1~3lb
・カーボン含有率:93.7%
・価格:19,000円(税別)

小~中サイズの数釣りに向けのスーパーウルトラライトモデル。

シリーズいち柔らかく、吸い込みの弱いバイトにも対応。魚が掛かるとロッド全体がしなやかに曲がり(スロー調子)バラシを軽減します。

 

【タフテック搭載モデル】

■ S76UL-S

・全長:2.29m
・自重:69g
・継数:2本
・仕舞:117cm
・先径:0.8mm
・適合ルアー:0.5g~5g
・PEライン:0.1~0.4号
・ナイロン/フロロライン:1~3lb
・カーボン含有率:94.6%
・価格:19,400円(税別)

軽量リグと相性抜群の喰わせのオールラウンドモデル。

1g以下のジグヘッドの扱いにも長ける為、スレたポイントやいわゆるタフコンディションにおいての釣りを有利に運べます。

 

【ソフチューブ搭載モデル】

■ S76UL-T

・全長:2.29m
・自重:69g
・継数:2本
・仕舞:117cm
・先径:1.2mm
・適合ルアー:0.6g~6g
・PEライン:0.1~0.6号
・ナイロン/フロロライン:1.5~4lb
・カーボン含有率:94.5%
・価格:19,800円(税別)

様々なリグに対応のオールラウンドモデル。

軽量ジグヘッド、フロートリグ、小型プラグ、メタルジグとあらゆる釣りに対応。加えてポイントやターゲットも選びません。

■ S80L-T

・全長:2.44m
・自重:74g
・継数:2本
・仕舞:124.7cm
・先径:1.2mm
・適合ルアー:0.8g~10g
・PEライン:0.2~0.8号
・ナイロン/フロロライン:2~6lb
・カーボン含有率:94.8%
・価格:20,600円(税別)

大型を獲るパワーと遠投性能を併せ持つモデル。

磯場や足元の高いポイント、遠浅のゴロタエリアといったロッドのレングスや硬さが必要とされる状況で活躍してくれます。

そして、繊細な釣り〜攻めの釣りまで幅広くこなします。

 

はい。

以上の4モデルとなります。

ちなみに実売価格は14,000円〜15,000円台とうっかり買ってしまいそうな価格設定となっています(^q^)

ぷちまとめ

これくらいの価格帯のロッドって腕が上がってきた時にも買い換えずに使えるってのが良いんすよね。長く使えるっていう。

冒頭でも書いた丁度いいってのはこの辺も含めてのお話ですわm(_ _)m

SoareTTは、どちらかと言うとメバル寄りのロッドって印象ですが、アジはもち、他のライトソルトターゲットとも渡り合えると思われます。

一本で色々な釣りをしたいアン、長く使えそうなコスパ良きライトゲームロッドをお探しのお人は『20SoareTT』を手にしてみては如何でしょう(´・ω・`)

引用・出典:SHIMANO

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

テトラワークス リアクトは超軽量・高感度アジングロッド!攻めてますね

20フィネッツァUXはメバリング初心者向けロッド?これは期待できそう

18ソアレSSアジングは中級者向け仕様?初心者が持つと戻れない…かも

18月下美人MX AJINGは鬼軽くて感度抜群!?超本格アジングロッド!

3代目ルナキアは繊細にして大胆!西陣織仕様で見た目もカッコイイ

20コルトUXでアジングを始めよう!お手頃価格で初心者にもぴったし!?