メバミノーJTは使い方簡単でコスパも良い!?初心者オススメプラグ!

地震コワス。

決して様子見はしない・・・・揺れたら逃げる!風よりも疾く!!

エスケープのスピードが売りの一つ釣物語管理人です。こんにちはあるいはこんばんはm(_ _)m

地震然り、雷然り、合コンもまた然り!

揺れたら高台へ避難するのじゃ。もちろん冷静に、とにかく行動を。

前置きをもはや本文にも出来そうですが、ここは堪えて!

今回のメインとなる注目のプラグ『MEBA MINNOW JT』の情報をまとめていきます。

メバミノーJT

RUDIE’Sより発売中のメバルをはじめとしたライトゲーム向けプラグ『MEBA MINNOW JT(メバミノーJT)』。

「JT=ジョイント機構」を採用した既存のスタンダードミノー「メバミノー」の進化版にあたるリニューアルモデルですね。

メバルの本能を刺激するアクションで、スレたメバルなんかにも口を使わせるというメバルプラッキングにおいてたいへん活躍するアイテムとなっています。

特長

まずは、最大の特長とも言える「ジョイントシステム」から。

前後に分けられた二体一対のボディは、よりナチュラルでライブ感あるアクションを演出&強い波動を発生させて広範囲のメバルにアピールします。

またリップは、縦狭の横広設計によってキャスト時の空気抵抗を抑えて、水中ではしっかりと水を掴んで安定したスイミングを生み出してくれます。

もれなくウエイト自体4.6gあるのでキャストもしやすいハズです\(^o^)/

そしてフロントフックが装着されているスプリットリングには、アピール力の向上とバイトポイントとしての役割を担う「グローチューブ」が搭載されています。

つまり良く飛んで、安定のアクションでしっかりメバルにアピールし、フックポイントにがっつり食わせる!!といった所ですかね。

使い方と使い分け。

メバミノーJTの基本的な使い方は・・・・

ただ巻きもしくはストップ&ゴー!

使い分けは状況によって異なり、ただ巻きはメバルがベイトを追いかけているような活性が高い時に有効です。

なので、メバルの活性が高い朝・夕マズメなんか使い所すね。

一方のストップ&ゴーは、活性がそこまで高くないような状況で活躍してくれます。

3〜4回巻いて数秒止める。の繰り返し。

メバミノーJTは、フローティングタイプなので数秒止めたるとのったりと浮上します。

この浮上する際に喰わせる!

と。

なので、ストップで使い手は休憩するんじゃあない。笑

くれぐれも気を抜かずに。私もですけど。

状況がイマイチ把握出来ないと言う時は両方試すべし!!

スペック


■ メバミノーJT

・サイズ:50mm
・ウエイト:4.6g
・タイプ:フローティング
・価格:900円(税別)

カラー

クリアー赤ラメ
ギラギラシラス
クリアーベリーグロー(お腹グロー)
チャートスポットグロー
クリアーキビナゴ

以上の5色!

定番の人気カラーから、ベイトパターンにずっぽしなカラー、また濁り潮やナイトゲームに強いカラーとラインナップは少ないながら精鋭カラー揃いです。

数色は欲しい(^^)

ぷちまとめ

扱いやすく、また使い手目線の価格設定でコスパも良きメバルをはじめとしたライトゲーム向けプラグ『MEBA MINNOW JT(メバミノーJT)』。

RUDIE’Sのアイテムがすぐ売り切れるのにも納得。

ただ、少し前に発売された魚子ラバとか姿も見たことないんすけど?笑

『メバミノーJT』は本記事作成時、まだネット通販でも買えるっぽいので品薄を恐れるお人たちはお早めに購入すべし。

あとは、釣具さん巡りすね。

初心者や使いたいお人がゲット出来るコトを祈る。私はすぐ買う。

引用・出典:https://rudies.co.jp/


 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

スピンボウイは定番フォルムのライトゲーム向けテールスピン!無難!

シーブリットはライトゲーム向けの鉄板バイブ!だが、バスもイケる!

ミジンコはフォール主体のアジングプラグ!ドリフト釣法にもいいです

13-NUT(ビーナッツ)はハイブリッドボディ構造でメバルを誘惑!

B★M45は巻きスピードでアクションが変化!狙うは水面直下メバルだ

アデリーは飛ぶ!トラブルレス!多魚種狙いOKな万能ブレードスピン!