メバちょこは焦らし上手の小悪魔的ペンシルベイト!?操作はシンプル?

地磯に出来たタイドプール=潮溜まりと水深〜50cm以下の近距離激浅エリアにてライトロックゲィムを満喫。

釣物語管理人です。こんにちはあるいはこんばんはm(_ _)m

ホント、ツルン行かない限り最高に楽しめる釣りだと思いますわ。

もうちょい温かくなった頃、GW辺りからもっと楽しめそうすね。初心者やファミリーにおすすめしたいぜ。

っていうお話はいずれ書いてくとして!

いや、初心者におすすめという点ではあながち的外れではない!?今回はベテランはもちのろん、初心者にも扱いやすいメバル用プラグ『Mebachoko』の情報をまとめていきます。

Mebachoko

Arukazik Japan(アルカジックジャパン)から発売中のメバル向け(ダイビング)ペンシルベイト『Mebachoko(メバちょこ)』。

メバルが口を使いやすい一口サイズのコンパクトさながら後方重心設計で安定した飛距離を実現!

そして、垂直浮き姿勢から発動するダイブ&浮上アクションで、煽りに煽ってメバルのアタックを誘うといった可愛らしい名前からは想像出来ねえ焦らし上手のアイテムとなってます。

使い方とアクション

では、メバちょこの基本的な使い方とアクションについて書いてきます。

キャストしてルアー着水後・・・・


※垂直浮き姿勢で指示を待つメバちょこ

ロッドをチョン。じゃねえや「ちょこっ」と煽って(トゥイッチすね)やると軽くダイブした後、ユラユラ〜っと浮上してきます。

このユラユラ浮上時に潮流に揉まれつつ、波動を放ってナチュラルにアピールします。

そして浮上後、ひょっこりメバちょこが顔を出したら数秒(大体5〜15秒くらい)放置=ステイしてやる・・・・

の繰り返し!!

簡単に言うと、ルアー着水後、軽くトゥイッチ入れて待つ!の繰り返しですな。

ダイブ中や浮上後(放置中)が主なバイトタイミングとなるので、気を緩めるコトなかれ!!

ちなみに、このダイブ〜浮上までの距離が結構にタイトで短距離をネチこく、ビュンと行きそうであれ行かない?みたいな。

もたつく感じ、焦れったさでメバルを煽って口を使わせるという感じですm(_ _)m

スペック


※カラー:ブルーベイトカラー

■ メバちょこ

・サイズ:55mm
・ウェイト:2.8g
・タイプ:フローティング
・フックサイズ:#12 & #12
・本体希望価格:900円

カラー

どクリアー
プランクトンカラー
あみだんごカラー
スポットライトカラー
ブルーベイトカラー
Fアタッカーカラー

プラッキングメバル定番カラーに、他所ではあまり見かけないようなややマット感あるカラーの計6色となります。

ぷちまとめ

操作はちょこっと煽るだけ!タイトなダイブ&浮上アクションでメバルを煽りに煽って焦らせて喰わせる『メバちょこ』。

見切り上手なメバルが多いポイントでも使いたいアイテムですね。

あとは釣果を左右しうる「放置時間」を上手く調整して、見切り上手なメバルたちをもまるっとゲットしてくださいm(_ _)m

引用・出典元:https://www.arukazik.com/mebachoko

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ナノドロップは即戦力間違い無しのアジ専用メタルジグ!芸が細かい!

シリテンバイブ33は究極の小型サイレントバイブ!使うタイミングは?

20ソアレTTアジングは基本性能に優れるエントリー(寄りの)ロッド!?

バクリースピン6は色々狙える万能テールスピン!控えめに言って優秀。

月下美人 小次郎再び!二刀流アクションでタフコンもまかり通る!!

メバル用プラグ「デンプシー45」が復活!止めますか?泳がせますか?