RGM トリコロール舞は渓流〜ライトゲームまで対応の汎用ミノー!?

ぎっくり腰時々、ぎっくり背中を年2〜3回はやる。

ぎっくりのエキスパート!釣物語管理人です。こんにちはあるいはこんばんはm(__)m

早く開放されたい痛みから(いたい)。で、GWに全力出す!!!

予定が固まった所で(GWまでの)本題へ行きます。

今回は、追加カラー扱いで・・・・いいんすかね?はじまりはトラウト向けルアー『RGM Tricoroll 舞 45/55』の情報をチェックしていきます。

RGM Tricoroll 舞 45/55

JACKALLのブランド”RGM(ルースターギアマーケット)”から発売予定のフラットサイドミノー『RGM Tricoroll 舞 45S/55S』。

基本的な仕様は渓流トラウト向けにリリースされた『Tricoroll 舞』のソレ!!

ですが、本作はカラーラインナップをよりマイルドにして、フィールドから水質の状況に至るまで幅広く対応し様々な魚種が狙えるという、言わば汎用性が+されたモデルになっています。

※『Tricoroll 舞』は元々海外向けに輸出されていたモデル。

ハイアピールプラグ!

扁平且つ、体高のあるシルエットが特徴的な「(RGM)トリコロール舞」は、強い波動効果とフラッシングのダブルでバイトを誘うハイアピールプラグとなります。

※アクション!

巻きではロールアクション、トウィッチではキレのある平打ちアクションを演出。

またフォールでは木の葉舞うが如しシミーフォールで着水〜ピックアップの瞬間まで無駄なくアピールを続けます。

アクションからの喰わせの間を作る際にも効果的!

コンパクトながらウエイトもあるので、遠投性能はもちろん、あと流れのあるポイントでも例に漏れず持ち前のアピール力を発揮してくれます。

ほか特徴をざっくりm(__)m


※カラー:ブルーピンク

リップには、水をしっかり捕らえてアクション時の安定姿勢に寄与する「スクエア形状のリップ」を採用。

フロントフックハンガー(フロントフックアイ)部分には、ファイト中に魚の動きに追従してバラシを軽減する「ローリングスイベル」が搭載されています。

元より「トリコロール舞」が備えていたこの辺りの能力にRGMカラーが追加されたコトで、狙えるターゲットや対応フィールド・シチュエーションが拡がった感じですかね。

スペック


※カラー:レッドゴールド

■ RGM Tricoroll 舞 45S/55S

・ウエイト:45mm=3.7g/55mm=5.3g
・タイプ:シンキング
・フック:ST26TN#12
・リング:#1
・価格:1,375円(税込み)

カラーラインナップ

RGMカラー

グリーンゴールド
レッドゴールド
クリスタル
ジャコ
ピンクシルバー
ブルーピンク

従来カラー(渓流)

アカキンヤマメ
ネイティブヤマメ
ネイティブアユ
テネシーBH
シルバーピンクヤマメ
フラッシュチャートヤマメ
婚姻ヤマメ
ナワバリパールアユ

はい。

RGMモデル自体のカラーは共通6色のラインナップとなります。

カラーが違うだけで仕様はまんまですので、トラウト系メインで使おうかと言うお人は従来版(Tricoroll 舞)と合わせて選ぶとよろしm(__)m

※渓流魚を狙う場合は遊漁券の有無を要確認!河川毎のルールをチェックです。

ぷちまとめ

カラーラインナップを追加したコトによって、舞台を渓流トラウトから海にまで拡げたフラットサイドミノー『RGM Tricoroll 舞 45S/55S』。

ハイアピール系のルアーをお探し、またフィールドの縛りなく色々な魚種を狙いたいお人なんかも是非\(^o^)/

私はメバルやカマス・メッキ、カサゴ、ソイ系、セイゴ、あと野池のバスで使いたく。

■引用・出典
https://roostergearmarket.com/

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

メバル用プラグRigge(リッジ)に新サイズ登場!?飛距離が伸びる!

ソルティーステージ ウオペンは水面直下のメバルを直撃!?使い方は…

月下美人プリズナーTGとデカアジ・デカメバルSPECの違いはどこ!?

ジュピターはフォールが強いマイクロメタル!五目狙いもいけそう?

マキジグ マイクロは基本巻くだけ?色々狙えるライトゲーム向けジグ!

シンペン「コリー」はスレメバルにも効く!使い方・使い所もチェック