ソアレアーマジョイントABはトレブルレスで飛ぶ?ターゲットも多彩!

釣果ゼロでルアー釣れた時の何とも言えない感じ。

海の掃除&ありがとうの気持ちで悪くないけど、何かモヤッします。釣物語管理人です。こんにちはあるいはこんばんはm(__)m

空き缶が釣れて中からタコがこんにちはしてきた時よりは嬉しみ。笑

釣りって色々あって楽しい。

さておき。今回は、発売日がやや後ろにズレ込んでしまったのがちょっと惜しい!

ライトゲーム向けプラグ『Soare ARMA JOINT 60S ARMABOOST』の情報をまとめていきます。

Soare ARMA JOINT 60S AB

SHIMANOのライトゲームブランド”Soare(ソアレ)”シリーズより2023年3月発売予定の小型ジョイントミノー『Soare ARMA JOINT 60S ARMABOOST(ソアレ アーマジョイント 60S アーマブースト)』。

ジョイントベイトの弱点を克服、決めたい所へ打ち込んでジョイントベイト特有の艶めかしいアクションで誘えるといったコンパクトながら頼もしいアイテムです。

堤防〜ゴロタ場など使用する場所を選ばず、メバルをはじめ、カサゴにソイ系、カマス、シーバス、クロダイ(チヌ)など、様々なフィッシューイーターに対応します。

飛距離性能&精度が高い!?

ジョイントベイトは、キャスト時の飛距離性能と精度に欠ける!

みたいなイメージは古い。の?

ソアレアーマジョイントには、これらのイメージを覆すSHIMANO独自の新機構「アーマブースト」が搭載されています。


※エクスセンス アーマジョイント190(レッドヘッド)

ボディを折りたたむコトによって、ジョイント系あるあるキャスト時の回転を抑え、飛距離性能とキャスト精度をアップ。

着水後には、ボディを繋ぐ専用プレートを磁石で半固定してジョイントベイトの強み艶かしいアクションでアピールするとった仕組みですね。

※ジョイント部分の可動域を広く取ってる。

つまり、飛距離性能の向上&トラブルレス=広範囲のサーチ、また肝心な所で能力を遺憾無く発揮できる!と。

エクスセンスや熱砂、バンタムなどアーマジョイントの名を冠するジョイント/ビッグベイト系にも搭載されている機構です。

使い方!

については、お馴染みの

巻きが主体!!

となります。

ゆっくり〜やや早巻きで、波動の強弱を調整して魚に合わせて行くという感じですか。

手元に振動が伝わるくらいの速さを意識して巻くのも良いそう。あと時折、巻きスピードに変化をつけたり、ドリフトさせるように使用するのも効果的とのことです。

他にも色々と試す価値がありそうですね。



スペック


※カラー:STチャート

■ Soare ARMA JOINT 60S ARMABOOST

・サイズ:
60mm
・ウエイト:7g
・タイプ:シンキング
・沈下速度(秒):22cm
・フックサイズ:#14
・飛距離(平均?):34m
・価格:1,990円

カラーラインナップ

Nハデイワシ
Nボラ
NチャートCANDY
STチャート
STピンク
マットチャート
クリアレッドアミ
クリアシルバー
クリアキャンディ
チャートイカグロー

以上、ナチュラル系からアピール系まで10色のラインナップとなります。

ターゲットや時間帯、濁りなど状況を意識して使い分けて行きたい所です。

あ、やべ。あとボディには、ベイトフィッシュの鱗のリアルなパターンを模倣したホログラム「スケールブースト」が採用されていますm(__)m

ぷちまとめ

飛距離性能&キャスト精度、高!?トラブルレスでジョイントの本領発揮!

アーマジョイントシリーズ最少モデルの小型ジョイントミノー『ソアレ アーマジョイント 60S アーマブースト』。

マイクロベイトパターンで攻略はもち、

ぶん投げたろ!

と見せかけて意外に足元をプラプラさせても良さげですね。

個人的にも発売がすごい楽しみなルアーでもあります。釣りますm(__)m

引用・出典
https://fish.shimano.com/ja-JP

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

魚子(ぎょし)ラバはボトムの釣りに特化?使い方簡単で色々狙える!

ミニフラッシュバイブヘッドはライトゲーム全般に対応?使い方は簡単!

ゴールドワンはデイメバル攻略最強プラグ?サイトにナイトゲームも◎

クールジグはベイトパターンにドンピシャのメタルジグ!?使い方は?

アスリート55LLメバルTuneは水面直下攻略プラグ!狙いは表層10cm?

ミュートボールはワームを纏ったメバル用プラグ?使い方・使い分けは?