チェストライトミドルは軽くて扱いはシンプル!機能性も抜群です。

どうも。部屋の中でう○こを踏む。

釣物語管理人ですm(_ _)m

港で猫のう○こスタンプ率は高めでしたが、実家では犬のヤツまで踏んづけるとはね。

あ、もちろん素足ですよ?笑

ほんとチョコ菓子か思ったわ!

冒頭からこんなコト書いてて大丈夫なのかって思いながらも書いちゃった・・・・○でモザイク入れてるからダージョーブ。なハズ|д゚)

さて。激動の2020年も残す所あと僅か。日が落ちるのは早くなったけど変わらず釣り人の夜は長い!!

今回は夜釣り好きなアングラーたちに良いかも?っていう釣りに特化したライト『チェストライトミドル』の情報をまとめていきます。

チェストライトミドル

Hapysonと34のコラボアイテム『チェストライトミドル』。

釣りにおいて最も必要とされる機能のみ詰め込んだコトによって、従来のチェストライト程の明かりのパターンは無くなったものの、より軽くて小さく、そしてシンプルな仕様となったチェストライトって感じすかね。

もちろん従来のチェストライトに搭載されていた便利機能はそのまま継承しています。

機能面

チェストライトミドルは・・・・

ブレない、ズレない、動かない。そして魚を刺激しにくく虫が寄りにくいオレンジ光と白色光の切替えが出来るといったチェストライトシリーズお馴染みの便利機能を備えています。


オレンジ↔白色光の変更はフィルターの上げ下げ、明るさの調整は強・弱・ブーストの3種類の切替えがワンスイッチで行えます。

ほかにもライトの照射角度の調整(約45度)、防滴構造(IPX5)で雨の日も使用が可能ですね。

また本アイテムは、62gと『チェストライトミニ(30g)』に次いでの軽さを誇ります。

62g・・・微妙な所で例えると大体「じゃがりこ サラダ(60g)」1箱くらいっす。笑

なので、首掛けライトとしてではなく、お好みで頭部へ装着するコトも可能です。じゃがりこを頭に乗っけるってのはやべえヤツですが、軽さとしてはかなりのものでしょう。

首だろうが、頭だろうがいずれにしてもライトの重みからくる無駄な負担は軽減出来るハズです。

ちなみに、バッテリーはUSB充電式です。※USBケーブルは付属されています。

スペック


※カラー:YF-202-K

■ チェストライトミドル YF-202

・外形寸法:75mmx奥行40mmx高さ55mm
・重さ:本体=約62g/ストラップ=約13g
・ストラップの長さ:約75cm
・使用温度範囲:−10~40℃
・防水:IPX5 (防噴流型)

【充電時間/電池寿命(20℃時)】

充電時間:約7時間
強点灯:連続約3時間
弱点灯:連続約15時間

【光束(lm)】

ブースト=約300lm
強点灯=約150lm
弱点灯=約30lm

・価格:6,600円〜

使用電池は「リチウムイオンポリマー電池 1,000mAh」、光源は「白色チップLED」。

本体カラーは、YF-202-W(ホワイト)&YF-202-K(ブラック)の2カラーが展開されています。

ぷちまとめ

アウトドアメーカーから軽量なライトは数多く発売されていますが、それでも極力釣りに特化したライトを使用したいってお人なんかには『チェストライト』シリーズはいいんじゃあないかと思います。

中でもなるべく軽めのモノをお探しのお人は是非、この「チェストライトミドル」を手にとってみては如何でしょう(*^^*)/

引用・出典元
https://hapyson.com/toppage.html

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

偏光グラス「サイトマスター 2019年モデル」情報!おしゃれ&実用的!

ミニクールは小型で多機能!?おひとりさまアウトドアにもイイネ!

エッグバケットは水汲み&観察も出来る便利バケツ!さあ授業の時間だ

グッドキャッチは小型魚向けのフィッシュグリップ?持ち運びが便利!

DAIWAの冬向け?DG(フィッシンググローブ)3本カットモデル三選!

ネオマグフックキーパーは何グラムにまで対応!?小移動時に役立つ!