ライトゲームポーチ(B)はライトゲーム専用?タイプ(A)もあるの?

がお。

2022年の年男、釣物語管理人です。こんにちはあるいはこんばんはm(__)m

しかし、年男って一体なにがあるの・・・・あ。しまった年齢が。笑

さておき。

明けおめです(・∀・)

からの今回は、発売までまだ少し先!!ライトゲームほか軽装派アングラー向けのポーチ『LIGHT GAME POUCH(B)』の情報をチェックしていきます。

LIGHT GAME POUCH(B)

DAIWAから2022年3月発売予定の多目的ポーチ『LIGHT GAME POUCH(B)(ライトゲームポーチ B』。

ライトゲームやエリアトラウトをはじめ、少量のアイテムで事足りる釣りに対応するコンパクトタイプのポーチです。

(B)というコトは(A)はあるのかい?

って所が微妙に気になる所ですが・・・・

あります!!

『ライトゲームボーチ(A)』の仕様を継承しつつ、デザインや一部パーツを変更したモデルが(B)といった所ですかね。

(A)と共通の仕様・特長!


形状は、ポーチの位置調整(横移動)のしやすさなどの扱いやすさを重視した「低重心縦型形状」が採用されています。

収納には、中サイズのボックスが収納可能な「メインルーム」と取り外しが出来る「ルアーマット付きフロントポケット」の二つの収納を搭載!!

※中サイズ=21x15cm程度。

+サイドには、プライヤーホルダー・Dリング・ベルトループを装備しています。

この辺の主たる部分(形状や収納、サイドの機能)は、ほぼ前モデル『ライトゲームボーチ(A)』のソレですm(__)m

タイプ(A)からの変更点。

まずは本体の素材ですね。

ポリエステル(A)ナイロン(B)

へ。

耐久性や伸縮性がアップして、吸湿性と耐熱性がダウンしたという感じすかね。

そして、タイプ(A)に採用されていなかった「樹脂コーティング防水生地」を採用するコトで、タイプ(B)には耐水性も付与されています。ファスナー部分も含めて。

※雨・水しぶきに強いというだけで、完全防水というワケではありません。

次に「ルアーマット付きフロントポケット」のマット部分は、格子(A)PVCクリアカバー(B)へと変更されています。

※ルアーマット使用時のぷち注意点!

ルアーマットはどちらかと言うと、エリアトラウト向け仕様です。

バーブ(かえし)付きフックは抜けにくい(最悪抜けない)コトがあるので、注意が必要となります(∩´﹏`∩)

SWで使用する場合、ルアーマットに改良を加えるか取り外して使用した方が良いかもですね。

あとウエストベルトには、ねじれを軽減する「ハードベルト」を採用!!

以上です。

前モデルと比べて全体的に強度面のアップ&耐水性の付与、見た目は高級感が微妙に増しています(・∀・)

スペック


※カラー:オリーブ

LIGHT GAME POUCH(B)

・外寸:約10cm×21cm×22cm
・カラー:2色
ブラック
オリーブ
・メーカー希望価格:6,800円

※外寸=縦×横×高さ

サイズ表記だけ見ると小さく見えますが、着用すると結構なサイズ感です。分かりにくく例えると私のおSIRIの片面が隠れそうなくらい(´-`)笑


※カラー:ブラック/オレンジ

■参考:LIGHT GAME POUCH(A)

・外寸:約10cmx20cmx21cm
・カラー:ブラック、ブラック/オレンジ
・メーカー希望価格:5,600円

可愛さは(A)、渋さは(B)みたいなイメージです。私の中で。

ぷちまとめ

主にライトゲーム・エリアトラウト向けのコンパクトポーチ『LIGHT GAME POUCH(B)(ライトゲームポーチ B』。

使う道具やポイント次第では、エギングにバス、チニングと色々と使えるハズです。

基本、少量の道具のみでヤル!!

というお人は是非・・・・発売まで少し先となりますが、チェックをm(__)m

引用・出典
https://www.daiwa.com/jp/

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

JACKALL新ライジャケがクール!ウエストベルト派?サスペンダー派?

MCクールムーバーで暑さ対策!暑がり(汗かき)アングラー必見!

DAIWA×NEW ERA 2021春夏新作キャップ情報まとめ!抜け感がいい。

DAIWAウォッシャブルライフジャケットに新カラー参戦でオシャレ感UP

DAIWAからビーサン登場!水辺のレジャーから普段履きにもイイネ!

うきまろウキウキベスト(子供用)を着けて水遊びを安全に楽しもう!