2018秋冬「DAIWA×NEW ERA」キャップ3モデル情報!暖かそうだ!

ココ最近やたらと首・肩周りに違和感を覚えている釣物管理人です。こんにちは。

この感じ、間違いなくスタンドか肩凝りでしょうね。多分前者。

・・・さて!スタンド使いかもしれない私が、今回注目するのは今月2018年10月発売予定の『DAIWA×NEW ERA』コラボキャップ!!

今季は3モデルの登場ですね。では早速にこの3モデルの情報(スペック)、チェックしていきたいと思います。

DC-5408NW(9FIFTY™ Collaboration with NEW ERA®)


・サイズ:フリー
・カラー:バーガンディー/グレー/ベージュ
・価格:6,300円(メーカー希望)

9FIFTY™(ナインフィフティー)ベースのツバと本体のカラーが異なるツートンカラーモデル。アジャスタブル仕様(スナップバック)でサイズ調整も可能。

ツバ裏には前モデルと同様に「D」ロゴのモノグラムデザイン。

※フリーサイズ目安:57.7cm~61.5cm

DC-5508NW(9FIFTYTM Collaboration with NEW ERA®)


・サイズ:フリー
・カラー:ネイビー/ベージュ
・価格:6,000円(メーカー希望)

保温効果の高いコーデュロイ生地を採用した9FIFTY™(ナインフィフティー)ベースのオリジナルフィットモデル。アジャスタブル仕様でサイズ調整も行えます。

なお通常の9FIFTY™ より天井が低いモデルとなっているようです。

※フリーサイズ目安:57.7cm~61.5cm

DC-5608NW(59FIFTY® Collaboration with NEW ERA®)


・サイズ:7 1/2
・カラー:ブラック
・価格:7,500円(メーカー希望)

キャップ定番59FIFTY®(フィフティーナインフィフティー)ベースのトラッパーモデル。ウール地の本体にファーの耳あてを装備した耳が引き千切れそうな激寒状況にも対応しています。但し、寒いギャグには非対応。

耳アテはボタンでまとめるコトが可能です。

ツバ裏は前モデルと同様「D」ロゴのモノグラムデザイン。

※サイズ目安:59.6cm(DAIWA社フリーサイズ範囲内の大きめ。キングに近いサイズ)

ぷちまとめ

どれも中々にシャレオツかつ見た目的にもホットな仕様です。

『DC-5408NW』や『DC-5508NW』は釣り以外の服とかとも合わせやすそうですね。ナイスです。が、個人的にはドッグイヤーぽい耳あて付き『DC-5608NW』に惹かれますね。

頭皮+耳(+後頭部)ガードて・・・・最高やないすか。

これはマジに私も購入検討したい。

引用元:http://www.daiwa.com/jp/

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

DAIWA2019年新作ライフジャケット(ウエスト型)情報!シンプルだ

DAIWAウォッシャブルライフジャケットに新カラー参戦でオシャレ感UP

子供用フローティングベスト『セーラーマリン』が可愛い!価格も◎

3NOラックレインジャケットが軽くておしゃれ?防水性やポイントは?

MCクールムーバーで暑さ対策!暑がり(汗かき)アングラー必見!

34ライフジャケットの新モデル情報!ショアOK?ボートからもOK〜!