DAIWA×NEW ERA 2022秋発売新作キャップ情報!デニムはいいぜ!!

スマフォに保護フィルムを貼って当夜に割る!!

マジで馬鹿なの?ってなったすね。釣物語管理人です。こんにちはあるいはこんばんはm(__)m

ふわあ画面がキレイよ。いいぜぇ!

って気分が味わえたのは半日位でした。落ちる時、スローに見えました。はい。

私的なお話はこれくらいにして。

今回は、ファン多数!2022年秋発売の『DAIWA×NEWERA』コラボキャップ情報をまとめていきます。

DC-5122N(9THIRTY™ WA.CLOTH® HYBRID DENIM)


※カラー:インディゴ

・サイズ:フリー(58〜60cm)
・カラー:インディゴ or ブルー
・価格:4,800円(メーカー希望)

※サイズは目安です。

紙糸から作られた体・環境に優しい天然繊維「WA.CLOTH HYBRID(ワクロス・ハイブリッド)」を採用した9THIRTY™(ナインサーティー)モデル。

柔らかな被り心地とストリート〜アウトドアなど幅広いシーンにマッチするデザインが特徴のロータイプのデニムキャップとなります。

刺繍色にはカラー毎に合わせて、インディゴ=ゴールド、ブルー=ホワイトの刺繍糸が使用されています。

あと、アジャスタブル仕様(ストラップバック)でサイズ調整が行えます。

※注意点!

洗濯不可&デニムあるある色落ちや色移り不可避。

汚れてしまったら…

ご存知のお人も多かと思われますが、一応。

堅く絞った濡れタオルで拭き取るように「たたき拭き」をして、次に水ですすいだきれいな絞った濡れタオルで数回「清めぶき」をします。

したらば、日陰の風通しの良い場所に置いて湿気を飛ばして、型崩れしないように保管するようにしましょう。

※汚れがヒドイ場合!

表面の異物(ホコリ・ゴミ)を排除→中性洗剤を含ませたタオルでソフトにポンポン→濡れタオルで洗剤を拭き取る→日陰の風通しの良い場所に置いて湿気を飛ばす→型崩れしないように保管。

汚れが特に激しい部分は歯ブラシや綿棒を使うと◎




ぷちまとめ

現時点(2022年9月)で、発表されている今秋発売予定のNEW ERAコラボキャップは『DC-5122N』のみ!!

自分は、デニムキャップ好きなのでドンピシャといえばそうですが、あと1ないし2モデルは選択肢が欲しかった&見たかったm(__)m

有無も定かではありませんが、次期(冬)リリースのモデルにも期待したい。

引用・出典
https://www.daiwa.com/jp/

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

DAIWAウォッシャブルライフジャケットに新カラー参戦でオシャレ感UP

DAIWA×NEW ERA 2022春夏新作キャップ情報まとめ!無難で汎用的?

DAIWA×NEW ERA 2021春夏新作キャップ情報まとめ!抜け感がいい。

2019春夏「DAIWA×NEW ERA」キャップ情報まとめ!今年もあります

【ワークマン】クライミング半袖・長袖Tシャツの効果は?暑がりに良!

DAIWA2019年新作ライフジャケット(ウエスト型)情報!シンプルだ