ズームサファリベイトモデルは何釣り向け?アウトドアですること+1。

現れてはすぐ隠れる!!

神出鬼没の釣り(具)情報サイト。

別名・迷いの森・・・・釣物語の管理人です。こんにちはあるいはこんばんはm(__)m

再び姿をくらます前に、あ。いざ!

今回はキャンプ等のアウトドアのお供に。あるいはちょっとだけ釣りをしようかしらって言うライトなアングラーにも良ろし。

大人気ロッドシリーズ『ZoomSafari』のBCモデルについてチェックしていきます。

ZoomSafari BCモデル


※モデル:ZMSC-464L

AbuGarciaから昨年2020年5月に発売されたマルチピースロッド『ZoomSafari(ズームサファリ』。

モデル毎に採用されたアースカラーデザインによる渋みと温かみある見た目とバツグンの汎用性&携行性を備えた今時のオシャカワロッドシリーズですね。

そして・・・・今年2021年3月(゚A゚;)ゴクリ

渋いデザインにオールドベイトリールが映える!BC(ベイトキャスティング)モデル追加で、さらに選べる全9機種のラインナップとなりました(*^^*)/

共通の特徴!

ここはSPモデルとほぼ同じですm(__)m

ジョイント部には、ブランクスの曲がりをよりスムースにする「スピゴットフェルール(印籠継)」を採用。

ガイドには、Fuji Iガイド(Oリング)採用。

バットエンドには、スウェーデン王室の紋章である「クレストマーク」があしらわれています。

ベイトのメリットとデメリット

要らぬかもですが、ベイトモデルのメリットとデメリットをざっくり確認しときます。

メリット

巻く作業を除いて基本、片手で操作が行えるのでピンポイントで狙っていく釣り(穴釣り等)をする際にたいへん手返しが良いです。

またスピニングより正確に障害物を狙い打って行くコトが可能です。

言うならキャスト精度(アキュラシー)が高いというワケですね。

そしてもう一つ、ベイトの特権としてパワフルな釣りが展開できます。

・手返しが良い。
・キャスト精度(高)。
・パワフル。

デメリット

キャスト時ないし、落とし込んだ時などにサミング(指で糸抑えるやつ)のタイミングや操作を誤るとバックラッシュ(ライントラブル)を起こします。

ここは最大のデメリットとも言えます。

あと飛距離性能がスピニングに比べて劣ってしまうという所ですね。

・バックラッシュ(ライントラブル)
・飛距離性能。

はい。

ズームサファリに限らず大半のベイトモデルに当てはまるメリットとデメリットでもありますね。

バックラッシュはベイトの扱いに慣れるのみ!

飛距離性能に関しては、使い道や使い所をミスらなければデメリットと言うほどでもないと思われますm(__)m

スペック

では、ズームサファリBCモデルのスペック&対応魚情報をまとめていきます。

ちなみにBCモデルは全4機種となります。(SPモデルは5機種

ZMSC-464L

・全長:4’6″ft(137cm)
・仕舞:41.4cm
・継数:4本
・自重:90g
・適合ルアー:2〜8g
・ライン:4〜8lb
・パワー:ライト
・アクション:レギュラーファースト
・素材:カーボン95% / グラス5%
・価格:12,500円

ロッドカラーは「ライトブルー」。

渓流でのフィネスゲーム(トラウト)や堤防での穴釣り・ちょい投げ向けのモデルです。

ZMSC-565L

・全長:5’6″ft(168cm)
・仕舞:39.0cm
・継数:5本
・自重:104g
・適合ルアー:2〜10g
・ライン:4〜8lb
・パワー:ライト
・アクション:レギュラーファースト
・素材:カーボン95% / グラス5%
・価格:13,500円

ロッドカラーは「ダークグリーン」。

渓流でのフィネスゲーム(トラウト)やバス釣り、堤防での穴釣り・ちょい投げ向けのモデルです。

ZMSC-665M

・全長:6’6″ft(198cm)
・仕舞:44.6cm
・継数:5本
・自重:151g
・適合ルアー:9〜28g
・ライン:8〜16lb
・パワー:ミディアム
・アクション:レギュラーファースト
・素材:カーボン95% / グラス5%
・価格:14,500円

ロッドカラーは「ローズバイオレット」。

主にバスやナマズ向けのモデルです。

ZMSC-765L

・全長:7’6″ft(229cm)
・仕舞:52.1cm
・継数:5本
・自重:153g
・適合ルアー:2〜15g
・ライン:6〜12lb
・パワー:ライト
・アクション:ファースト
・素材:カーボン95% / グラス5%
・価格:15,500円

ロッドカラーは「オリーブ」。

アジ・メバル、カサゴ、ソイなどソルト向けのベイトフィネスモデル。エギングも可。

で、ロッドを買うと便利な竿袋(ソフトケース)↓

が付いて来ます\(^o^)/

※適合ルアーウエイトは守るようにしましょう!!

ぷちまとめ

自然にマッチするクラシックなデザイン、そして携行性&汎用性に優れるマルチピースロッド『ZoomSafari(ズームサファリ)』。

BCモデルはSPモデルより扱いの難度が上がったり、また汎用性に劣る部分はあるかもですが、イケてる感は決して見劣りしません!

オールドリールと合わせて。あるいは最新のリールと合わせて。

ズームサファリで渋くオサレにキャンプなどアウトドアでするコトを1つ追加してみては如何でしょう(^^)

引用・出典
https://www.purefishing.jp/product/brand/abugarcia/

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アドバンスメントBCR-56は本格アジング用パックロッド!感度・パワー◎

7 1/2(ナナハン)は本気の万能マルチピースロッド!さあ何を狙おうか…

クロスビートSWは扱いやすくて選べる!見た目もナイスなパックロッド

#go_fishing SS(ゴーフィッシングSS)は入門者向け?何が釣れる?

CP-X1はコンパクト過ぎるライトゲーム向けのオールインタックル!?

ズームサファリは汎用性と携行性を備えるカッコ可愛いパックロッド!