Daiwaのウォッシャブルライフポーチが画期的!コンパクトで良いネ!

備えあれば憂いなし!!

ツリ、アンゼン、ダイイチ。

ロッドを忘れてもライジャケだけは決して忘れません釣物語管理人です。こんにちはあるいはこんばんはm(_ _)m

ロッドなんて忘れるワケないと思うでしょ?

それがね・・・・あるんですよ。車に乗せてると思ったらあっ!!!いうのが。

さて。早くも脱線ですわ。

そろそろ軌道修正して本題となる『DF-2321(ウォッシャブルライフポーチ(ポーチタイプ自動・手動膨脹式))』についてチェックしていきます。

DF-2321

Daiwaより2021年4月リリース予定のライジャケもといライフポーチ『DF-2321(ウォッシャブルライフポーチ(ポーチタイプ自動・手動膨脹式))』。

従来のライジャケ(ベストタイプやウエストタイプ)より遥かにコンパクトで、釣りにおける動作、あるいは着座時などに干渉しない右腰装着型のポーチタイプライフジャケットとなります。

しかもオカッパリでも船からの使用も可能な「強度」と「耐久性」が求められる国土交通省型式承認品(小型船舶用救命胴衣TYPE-A)です\(^o^)/

※TYPE D/F/Gは、航行区域及び、年齢制限あり。

レールシステム搭載!

ライフポーチを体の側面(よこ)に着用していれば、万一に落水した際、ベルトに沿って気室が身体正面に回り込み膨脹するといったシステムです。


なんじゃそらあ(´・ω・`)

ってなったけど、図説で納得ですな。ベルト部分をレールに例えたと。

これは確かにレールすわ!

イメージは、落水したと同時に側面から目の前にライジャケ投げ込まれたみたいな感覚かなって。笑

ちなみに膨張するとこうなる


※膨張時

ミニマリストの気がある私としては、凄い欲しいんですけど落水してから着用するってコトになるので・・・・私みたくザ・カナヅチのお人にはあまりオススメ出来そうにないですね(-_-)

着用する前にアバアバなってなんか黒い玉●のある一室に送られてそう。

スペック


※ブラックカラー着用例

DF-2321

・サイズ:フリー(55cm〜140cm)
・浮力:膨脹時7.5kg/24時間以上
・カラー:4色
ブラック
レッド
レッドカモ
ブラックカモ
・メーカー希望価格:22,400円

【素材】

・表地
ナイロン100%=レッド/ブラック
ポリエステル100%=レッドカモ/ブラックカモ
・気室:ナイロン100%

以上でござい。

ぷちまとめ

デザイン良し!サイズ感良し!コンパクトポーチタイプライフジャケット『DF-2321(ウォッシャブルライフポーチ(ポーチタイプ自動・手動膨脹式))』。

極力軽装で釣りを楽しみたい&多少は泳げるってお人なんかは是非m(_ _)m

もちろんライジャケなんて使わないに越したコトはありませんが、釣りの正装ならびに保険として着用しておいてもらいたいです。本商品に限らずともね。

引用・出典:https://www.daiwa.com/jp/

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

MZXタイドマニアライフジャケットがウェーディング入門者にオススメ

JACKALLのクールネックガードでUV対策!顔・首周り守って下さい。

DAIWA2019年新作ライフジャケット(ウエスト型)情報!シンプルだ

3NOラックレインジャケットが軽くておしゃれ?防水性やポイントは?

2019春夏「DAIWA×NEW ERA」キャップ情報まとめ!今年もあります

2018秋冬「DAIWA×NEW ERA」キャップ3モデル情報!暖かそうだ!