マズメの観察できる水くみバケツがファミリーフィシングにおすすめ!

一人でやるのもいいけど、パートナーやキッズ、大勢でする釣りも良いですよね。

私の場合は仲間で釣りする際、ノルマ(数・魚)や釣り方の縛り(プラグのみ)、早掛けなどのルール作って楽しんでます。

釣物語管理人です。こんにちはあるいはこんばんはm(__)m

なお、勝ったヤツがドリンクをサービスするシステム!笑

さておき。

今回は、ファミリーフィッシングにおすすめ!?釣って、見て楽しめるバケツ『mazume 観察できる水くみバケツ』の情報をまとめていきます。

mazume 観察できる水くみバケツ

mazume(マズメ)より発売中の『mazume 観察できる水くみバケツ』シリーズ。

ライフジャケット・ウェーダーなどウェア系に定評があり、ロゴに特徴があるメーカーでもありますね。

本アイテムは、キープした魚などの観察&水くみバケツとして使える釣りや水辺のレジャーにおいて活躍するバケツです。

共通の特長


※mazume 観察できる水くみバケツⅡ(ブルー)

本体はクリア仕様で、釣ったアジ・メバル、カサゴにソイ、エビ・カニなどゲットした水辺の生物たちの観察を楽しめます。

さらに本体サイドに配備されている「ブクホルダー」に別売りの「エアーポンプ」を組み合わせれば、キープした魚・エビ・カニへのダメージを軽減させるコトが可能です。

泳がせやエサ釣りをする場合には使いたい機能です。

また、もんどり式のフタ&魚投入口にスラッシュカットが採用されているので、フタを全開にせずとも切れ目(✕部分)からスッと中身を出し入れが出来ます。

水の入れ替えも行いやすく、魚の飛び出しも防止します。

ほか、モデル毎(無印(初代)&Ⅱ)にちょっと嬉しい機能もあったり。

・初代モデル=フタの一部にオモリが付いているのでバケツが傾いて水が汲みやすい!

・二代目モデル(Ⅱ)=本体にメジャーが付いてて、何となく大きさがわかる!!

ただ、初代はもう見かけない?気がする。



スペック

※両モデル共にロープは標準装備!


■ mazume 観察できる水くみバケツ

・サイズ(cm):縦21×横21×23
・カラー:ブラック×クリア
・メーカー希望価格:1,500円

 


※カラー:レッド

■ mazume 観察できる水くみバケツⅡ

・サイズ(cm):縦20×横20×23.5
・カラー:4色
・メーカー希望価格:2,640円(税込)

※カラー

・レッド
・ネイビー
・イエロー
・ホワイト

ぷちまとめ

キープした水辺の生物の観察&水くみバケツとして使える釣りや水辺のレジャーにおいて活躍する『mazume 観察できる水くみバケツ』シリーズ。

活餌を利用した釣り、あるいは家族でワイワイやりたい時にも。

釣りのほか磯遊びや川遊び、湖畔キャンプなんかでも活躍すること間違いないでしょう。

もちろんおひとりさまも楽しめます(・∀・)

引用元
https://www.mazume.co.jp/

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

オレンジブルー マズメ 観察できる水くみバケツII レッド MZAS-622
価格:2376円(税込、送料別) (2023/1/11時点)

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

超高感度グローブⅢ SSは様々なシーズンに対応!フィット感も抜群!

うきまろ お魚みえみえバケツが可愛くて便利!ファミリー釣りにも◎!

発車オーライはいざという時に役立つ?便利な防水カーシートカバー!

2WAYシンカーは一つでフリー&テキサスリグに対応?こいつぁ便利だ!

アンバージャック3はオシャレで高性能な偏光サングラス!職人の技光る

月下美人ワンタッチシンカーロック(新)が短所改善で使いやすさアップ?